NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
410Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『SHADE』「シェイド《aka シェード》」<2003年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「シェイド」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

SHADE

邦題:

シェイド

製作年:

2003年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

犯罪もの スリラー

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名俳優)
  • チャールズからイカサマを学ぶヴァーノンスチュアート・タウンゼント(スチュワート・タウンセンド)
  • チャールズ・ミラーガブリエル・バーン
  • チャールズの彼女ティファニータンディー・ニュートン(サンディー・ニュートン)
  • --------------------------------
  • ポーカーの名手ラリー・ジェニングスジェーミー・フォックス
  • --------------------------------
  • ギャングのボス、マリーニパトリック・ボーショー
  • マリーニの部下ロジャー・ゲンヴァー・スミス(ロジャー・G・スミス)
  • --------------------------------
  • ポーカーの生きる伝説ディーン・”ザ・ディーン”・スティーヴンスシルヴェスタ・スタローン
  • ディーンと旧知の仲イヴメラニー・グリフィス
  • --------------------------------
  • スカーニ警部ボー・ホプキンズ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Ted Hartley, Merv Griffin, David M. Schnepp, Christopher B. Hammond
製作:
Director:Damian Nieman
監督:
Writer:Damian Nieman
脚本:
Cinematographer:Tony B. Richmond
撮影:
Original Music:Christopher Young, (ノークレジット)James Johnzen
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Stuart Townsend, Gabriel Byrne, Thandile Newton, Jamie Foxx, Melanie Griffith, Sylvester Stallone, Hal Holbrook,Roger G. Smith, Bo Hopkins, Dina Merrill, Patrick Bauchau, B-Real
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「フレンチ・ラン」3月4日より渋谷シネパレス他、全国順次ロードショー! 公式サイト
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

欲望が渦巻く街、アメリカ・ハリウッド。チャールズ、ティファニー、ヴァーノンはイカサマポーカーで稼いでいた。ポーカーの名手であるラリーも目を付けられて、ギャングのボスのマリーニの金までつぎ込んで大損をする。マリーニの部下マルロはラリーを見せしめとして殺した。

そんなチャールズ達は次の目標を伝説のイカサマ師ディーンに定めた。彼は負けを知らない男だった。そんなディーンから全財産をせしめるべく3人が動いた。途中、現地警察の風俗班のスカーニ警部に”賄賂をよこせ”と邪魔されるが何とか動き続ける。

方々をまわっていたディーンもハリウッドに来ていた。彼は旧知の仲であるイヴが経営しているホテルに滞在し、親交を深め合った。

チャールズ、ティファニー、ヴァーノンの仲はちょっと複雑であった。ティファニーはチャールズの彼女であるが、ヴァーノンと寝てしまうのだった。

そんな中、マリーニの部下マルロはチャールズに警告のつもりが、予期せぬティファニーとヴァーノンの到着により、撃ち合いになりマルロは命からがら逃げ出す。チャールズ等3人は決戦まで身を隠した。

決戦の日。ホテルに集まるチャールズ等3人。もちろんディーンも居たが賭博を取り仕切っているのがマリーニだった。そこにはマルロが居ないので、自分の金をかすめ取ったチャールズ等3人の事は分かってなかった。

ポーカー勝負。チャールズ等3人は実際にプレイするのはとても器用でイカサマできるヴァーノンであった。ヴァーノン、ディーン、マリーニの他に4人集まり7人ポーカーが始まった。次第に重くなるレート。席を立たないのはヴァーノンとディーンとなった。数十万ドルを賭けた一世一代の大勝負!その時ホテルの部屋にスカーニ警部やマリーニの部下マルロが現れたりして入り乱れて、皆銃を向け出す。

…決着はついた。ヴァーノンはジャックの3カード、そしてディーンはクィーンの3カード、ディーンの勝ちだ!

結末・ラスト

発砲もなく、場は収まった。ヴァーノンに預けた全ての金を失うチャールズとティファニー、もちろんヴァーノンもだ…。また、ティファニーはヴァーノンとくっつく予定にしていたが全てを失うヴァーノンに見切りを付け、またチャールズにも見切りを付けられる。

ある朝、カフェレストランにヴァーノンが居た。そこにディーンとイヴも現れ、またスカーニ警部もだ。ディーンがヴァーノンにバッグを渡した。中には凄まじい大金があった。なんとヴァーノンとディーンは裏で組んでいて、チャールズとティファニーの有り金を巻き上げる約束だったのだ。ヴァーノンは金をもらい、スカーニ警部にも賄賂を渡した。そして店に100ドルのお金を置いて車で街を去るのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

イカサマポーカーの世界を描いたスリラー。それぞれ素晴らしい演技が出来る役者が揃った今作、シルヴェスタ・スタローンが伝説のディーンを演じていて、”すごいイイな!”って思った。「コップランド」にちょっと似た感じかな。ガブリエル・バーン、たまらないし、「M:I-2」のタンディー・ニュートンもカワイイ。スチュワート・タウンゼントが裏切った伏線てあったのかな!?でも気持ちがイイ終わり方だった。

イカサマ師=”メカニック”と呼ぶらしいが、本当でしょうか?

…ちょっと端折りすぎた感があって納得できないモノがあるが、面白い、うん、面白い。

本当の序盤で掴みはOK!でした。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com