NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
457Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『SPACE COWBOYS』「スペース カウボーイ」<2000年:アメリカ,オーストラリア>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「スペース カウボーイ」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

SPACE COWBOYS

邦題:

スペース カウボーイ

製作年:

2000年

製作国:

アメリカ オーストラリア

上映時間:

ジャンル:

SF ドラマ

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

アカデミー賞

受賞:なし

音響効果賞ノミネート: Alan Robert Murray, Bub Asman

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Clint Eastwood, Andrew Lazar
製作:
Director:Clint Eastwood
監督:
Writer:Ken Kaufman, Howard Klausner
脚本:
Cinematographer:Jack N. Green
撮影:
Original Music:Lenny Niehaus
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Clint Eastwood,Tommy Lee Jones,Donald Sutherland, James Garner, James Cromwell, Marcia Gay Harden, William Devane, Loren Dean,Courtney B. Vance, Rade Sherbedgia, Barbara Babcock, Blair Brown
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「アフターマス」9月16日、シネマート新宿他、全国ロードショー! 公式サイト
他-3作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 アメリカ、ヒューストン。NASAはロシアの通信衛星アイコンが制御不能になり徐々に下降していることに気付く。アイコンに使われているシステムはとても古いもので、アメリカの衛星用に今は退役したフランクが、過去に作ったものだった。衛星を軌道に戻すためにサラ・ホランドらは初老のフランクの元を訪ねる。状況を知ったフランク。最初はNASAの権力者ガーソンの部下であるサラに対して嫌気をさしたフランク。しかしガーソンを訪ね、宇宙へ行きたがっていた過去の同僚たちとともに、宇宙へ行けるならと受け入れる。

 フランクはかつての仲間チーム・ダイダロスのメンバーであるホーク、ジェリー、タンクを訪ねる。彼らは皆フランクと同じく宇宙への夢を忘れてはいなかった。衛星の地球への衝突が迫る中、チーム・ダイダロスの宇宙へ向けての特訓が始まった。

 健康診断から始まり、基礎体力、スペース・シャトルの運転…とこなしていくチーム・ダイダロス。しかし、万事が巧くいくわけではなかった。ホークに癌が発見されたのだ。それを元にホークを残すというガーソン。しかしフランクはなんとか説得をしてチーム・ダイダロス、そしてバックアップの若いクルーのイーサンとロジャーを加えた6人がアイコン落下阻止のために宇宙へと旅立つ。

 冷戦の遺物であるアイコンに慎重に近づくチーム・ダイダロス。だがアイコンは予想外の反応を示す。通信衛星には不釣り合いな防衛反応をしたのだ。そのことにおかしいと思うが近づき、アイコンと合体するチーム・ダイダロス。そしてフランクとジェリーそしてイーサンがアイコンで作業をしようとしたところ、アイコンには核ミサイルが搭載してあることが分かる。フランクとジェリーはスペース・シャトルに戻り、皆に説明する。そのところにイーサンがアイコンを起動に戻そうとして失敗し気絶シャトルは傷ついてしまう。チーム・ダイダロスはヒューストンの指示を仰ぐ。しかしヒューストンのガーソンは、全て知らなかったふりをし、ロシアの高官のせいにした。

 フランクとホークは再び船外にでて、イーサンを救い。アイコンを遙か彼方に葬り去ろうとする。しかしあまりに無理な状況にホークは身を犠牲にしてアイコンとともに月へと飛ばそうとする。フランクは、ホークの真剣な表情に、それを受け入れる。そしてイーサンを助けたフランクの元を去っていくアイコンとホーク。

結末・ラスト

 しかし、チーム・ダイダロスにはまだ危険があった。無事に地球に戻れるかである。飛行士であるホークはいない。意を決したフランクは操縦桿を握り、地球へと帰還の決意をする。そして大気圏突入後、イーサンとロジャーは空中で脱出、フランクたちチーム・ダイダロスは一丸となる。フランクはホークの得意の操縦術をまねて無事にシャトルを着地させた。

 妻と抱き合うフランクが見上げる月にはホークが横たわるのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 クリント・イーストウッド監督・制作・主演におけるSFアドベンチャー。彼が堅物のフランクを演じ、トミー・リー・ジョーンズが自分を犠牲にするホーク、ドナルド・サザーランドが女好きのジェリー、そしてジェームズ・ガーナーが神父になったタンクを演じる。他にジェームズ・クロムウェル、マーシャ・ゲイ・ハーデンなど。

 今日で何回目になるだろう、この作品を見たのは。この素晴らしい年を重ねたキャストに惚れて初めて見て以来、数え切れないほど見ている。イーストウッドが監督をし、出演をする映画ではよく見られるのだが、彼がとても堅物でいて、それがまた良いのだ。

 彼が出るのと出ないのでは、彼が監督をしていてもここまで違うものなのかと思うほど趣が違う。素晴らしい映画だ。

by .

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「アフターマス」9月16日、シネマート新宿他、全国ロードショー! 公式サイト
[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com