MENU Since 1999/08/28 T's Theater Integrated Information Site for MOVIES 映画の総合情報サイト
616 Twitter、フォローお願いします! 0 0 0 0 1

俳優ジュリア・ロバーツのプロフィール,出演作品一覧,アカデミー賞

Julia Roberts ジュリア・ロバーツ

Julia Roberts

ジュリア・ロバーツ

誕生名(本名): Julia Fiona Roberts
誕生日: 1967年10月28日(50歳)
誕生地(生誕地): アメリカ合衆国 ジョージア州スマーナ
アカデミー賞(オスカー):

助演女優賞ノミネート: 「Steel Magnolias」(マグノリアの花たち)<1989>

主演女優賞ノミネート: 「PRETTY WOMAN」(プリティ・ウーマン)<1990:アメリカ>

主演女優賞受賞: 「Erin Brockovich」(エリン・ブロコビッチ)<2000>

助演女優賞ノミネート: 「August: Osage County」(8月の家族たち)<2013>

<プロフィール>はクリック

フィルモグラフィー(俳優):

<1981>
  • 「」()
<1982>
  • 「」()
<1983>
  • 「」()
<1984>
  • 「」()
<1985>
  • 「」()
<1986>
  • 「」()
<1987>
  • 「Firehouse」(ファイヤー・ハウス/全員集合)
  • 「」()
<1988>
  • 「Blood Red」(ブラッド・レッド/復讐の銃弾)
  • 「Satisfaction」(サティスファクション)
  • 「Baja Oklahoma」(ホンキートンク天国)テレビ映画
  • 「Mystic Pizza」(ミスティック・ピザ)
  • 「」()
<1989>
  • 「Steel Magnolias」(マグノリアの花たち)★アカデミー助演女優賞ノミネート
  • 「」()
<1990>

<1991>
  • 「Sleeping with the Enemy」(愛がこわれるとき)
  • 「Dying Young」(愛の選択)
  • 「Hook」(フック)
  • 「」()
<1992>
  • 「The Player」(ザ・プレーヤー)ノークレジット
  • 「」()
<1994>
  • 「I Love Trouble」(アイ・ラブ・トラブル)
  • 「Prêt-à-Portert」(プレタポルテ)
  • 「」()
<1995>
  • 「Before Your Eyes: Angelie's Secret」()テレビ映画 声の出演
  • 「Something to Talk About」(愛に迷った時)
  • 「」()
<1997>
<1998>
  • 「Stepmom」(グッドナイト・ムーン)
  • 「」()
<1999>
<2000>
  • 「Erin Brockovich」(エリン・ブロコビッチ)★アカデミー主演女優賞受賞
  • 「」()

<2001>
<2003>
  • 「Mona Lisa Smile」(モナリザ・スマイル)
  • 「」()
<2005>
  • 「」()
<2006>
  • 「The Ant Bully」(アントブリー)声の出演
  • 「Charlotte's Web」(シャーロットのおくりもの)声の出演
  • 「」()
<2008>
  • 「」()
<2009>
  • 「Duplicity」(デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~)
  • 「」()
<2010>
  • 「Valentine's Day」(バレンタインデー)
  • 「Eat Pray Love」(食べて、祈って、恋をして)
  • 「」()

<2011>
  • 「Larry Crowne」(幸せの教室)
  • 「」()
<2012>
  • 「Mirror Mirror」(白雪姫と鏡の女王)
  • 「」()
<2013>
  • 「August: Osage Count」(8月の家族たち)
  • 「」()
<2014>
  • 「The Normal Hear」(ノーマル・ハート)テレビ映画
  • 「」()

フィルモグラフィー(監督):

    なし
toikunが思う彼女の最高の作品:
「PRETTY WOMAN」(プリティ・ウーマン)<1990:アメリカ>
amazonの商品
DVD
プリティ・ウーマン
「Erin Brockovich」(エリン・ブロコビッチ)<2000> amazonの商品
DVD
エリン・ブロコビッチ
<フィルモグラフィー>のトップはクリック

プロフィール:

 俳優であるエリック・ロバーツの妹というジュリア・ロバーツ。 「マグノリアの花たち」でオスカーにノミネートされたときは実に20代前半という若手だったジュリア。 次の作品の「プリティ・ウーマン」で 一気に人々の心をつかんだ。そして彼女もロマンスという最高の伴侶を得たのだ。

 だが、そればかりにこだわりたくないとシリアスな作品を選ぶこともあったが、 いまいちその評価は高くないようで一時は低迷したが「ベスト・フレンズ・ウェディング」で再び復活。

 演技の方も定評があり、アカデミー賞に3回ノミネートして「エリン・ブロコビッチ」ではついにオスカーを得た。

 その笑顔はとてもチャーミングで、大きく開いた口はとてもキュートだ。「フラットライナーズ」で 共演したキーファー・サザーランドとは すぐに破局してしまった。その原因はジェースン・パトリックがいる。 後にカントリー歌手のライル・ラヴェットと結婚するが、離婚。 その後はベンジャミン・ブラットと浮き名を流すが、2002年の独立記念日、 映画クルーのダニエル・モーダーと結婚し、2人の子供をもうける。

 また、私生活のもう一つのサイドとして、”パパラッチに説教をした”ということが、2007年12月に報じられた。 それによると、ジュリアの子供が通う学校に、パパラッチが待ち伏せたという。 ジュリアはそれに怒り、パパラッチの乗る車を逆に追跡、その後、パパラッチを車から降ろして、 要約すると以下のようにパパラッチに言ったそうだ。 ”私を撮ることは好きにすればいいが、子供のプライバシーは守って!”、と。彼女は強い。 確かにファンの身になれば彼女の近況は知りたいが、パパラッチからの情報など欲しくはない。自制して欲しい。

 前述のオスカー受賞の”悪影響”はなく、「オーシャンズ11」「オーシャンズ12」と いったエンターテイメント作品で楽しませてくれるし、”母親として子供を楽しませる”ような 「アントブリー」や「シャーロットのおくりもの」の声優としても楽しませてくれる。

 ジュリアの代名詞であろう「プリティ・ウーマン」で 共演したベストカップルの リチャード・ギアと「プリティ・ブライド」で 再び共演。ジュリアパワー全開か?って感じにがんばっている彼女。

 2007年で40歳を迎えたジュリア・ロバーツ。 この先、どのような方向で頑張っていくのか、見守っていきたい。

2007.09.24
 2010年8月、「食べて、祈って、恋をして」のプロモーションで何と初来日を果たしたジュリア。 報道された姿は可愛らしさであふれていた。

2010.08.19
Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com