NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
フォローする2237Twitter、フォローお願いします!いいね0ツイート0001
映画『What's Eating GILBERT GRAPE』「ギルバート・グレイプ」<1993年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレを結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「ギルバート・グレイプ」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

What's Eating GILBERT GRAPE

邦題:

ギルバート・グレイプ

製作年:

1993年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

ロマンス 青春ムービー

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

感想・レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

アカデミー賞

受賞:なし

助演男優賞ノミネート: Leonardo DiCaprio

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Bertil Ohlsson, David Matalon, Meir Teper
製作:
Director:Lasse Hallström
監督:
Writer:Peter Hedges
脚本:
Cinematographer:Sven Nykvist
撮影:
Original Music:Alan Parker, Björn Isfält
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Johnny Depp,Juliette Lewis,Leonardo DiCaprio,Darlene Cates, Laura Harrington, Mary Kate Schellhardt, John C. Reilly, Crispin Glover, Kevin Tighe,Mary Steenburgen
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「おじドル,ヤクザ」2022年1月、K's cinemaにて公開! 公式サイトONLY
「あしやのきゅうしょく」22/2/4関西先行、3/4より全国順次公開! 公式サイトONLY
「ポプラン」'22/1/14、テアトル新宿他全国公開! 公式サイトONLY
「私は白鳥」11/20、富山・ほとり座公開、11/27、ユーロスペース他全国順次公開! 公式サイトONLY

ストーリー・ネタバレ

 アメリカの片田舎の街エンドーラ。何の未来も見えないような街。そんな街にギルバート・グレイプが住んでいた。母親ボニーがとても太っていて外にも出ない。そして弟のアーニーは知的障害を負っていた。そんな家族をギルバートが支えていた。彼はアーニーの面倒を見ながら街の食料品店で働く。その彼にベティという夫も子供もいる女性が好意を抱いていて、ギルバートと深い仲になっていた。

 その街に、ベッキーという女の子が祖母と一緒にやってきた。トレーラーで旅をしているが、車が壊れてしまったので、直るまで街にいることになった。そんな彼女がとても気になるギルバート。何時しか、淡い恋心を抱くようになる。それはベティにとっても同じだった。

 ベティは、ギルバートに母親に会わせて欲しいという。だが、人の笑いものになる母親を見せられないギルバートであった。

 そんな中、アーニーが何度も高所の給水塔に上って人を騒がせてしまい、アーニーはとうとう保安官に拘留されてしまう。にっちもさっちもいかない中、7年間家を出ていないベティは、我が子のために家を出て、ギルバートらと共に保安官のところに行き、いろいろな人に笑われながらも、アーニーを出させるのであった。

 アーニーをとても思いやるギルバートであったが、ひょんな事から我を忘れ、アーニーを本気で殴ってしまった。そして家を出るギルバート。アーニーも家を出て、ベッキーのところへ行く。

 我を思い出したギルバートは、アーニーを探しに出るが、ベッキーの家でアーニーを見る。アーニーは探しに来た姉と共に帰る。そしてギルバートはというと、ベッキーと共に野原で一夜を明かすのだった。

 そしてアーニーの18歳の誕生日がやってきた。ギルバートとアーニーは前の仲にすぐ戻り、パーティを楽しむ。車が直ったベッキーは、アーニーのためにプレゼントを持ってきた。そして、ギルバートは母親に彼女を会わせる。ベッキーは決してボニーのことを笑いものにはしなかった。

結末・ラスト

 そしてベッキーは旅立った。ある夜、ボニーがとうとう亡くなった。葬儀のためには、母親を家から出さなければいけない。そうしたら、再び、母親は笑いものになってしまう。それをさせないために、ギルバート達は、家から家財道具を外に出し、もぬけの殻になった家に母親だけを残して、家ごと焼いてしまうのであった。

 あれから1年後。そろそろアーニーの19歳の誕生日。再びベッキーがやってきた。そのトレーラーにギルバートとアーニーは乗り込み、街を離れるのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
感想・レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 ピーター・ヘッジスの小説を元にした青春ムービー。家族思いのタイトルロールのギルバートに扮するのはジョニー・デップ。知的障害者のアーニーを見事な演技で魅せたのはレオナルド・ディカプリオ、この演技で評価されアカデミー助演男優賞にノミネートされる。そしてギルバートと淡い恋仲になるベッキーに扮するのは、ジュリエット・リュイス、若い。

 取り上げられるのは片田舎の物語なので、退屈する人は退屈するであろう。しかし、その中に見えるのは熱い熱い家族愛なのである。アーニーを思うギルバート、デップが好演している。オスカーノミニーのディカプリオももちろんだが、これはアカデミーが好きな役柄ということもあるだろうが、とはいえ好演しているが、なによりもデップあってのものであろう。ジュリエットのアクセントもよかった。

 こういう何気ない庶民の日常を魅せてくれるのが、俳優、映画なんだろうな。そう思った。

 題名は訳すれば『何がギルバート・グレイプを食べているか?』になるのであろうか。英語に詳しくないtoikunには理解が出来なかった。そもそも映画自体が理解できなかったか?

by .

T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「あしやのきゅうしょく」22/2/4関西先行、3/4より全国順次公開! 公式サイトONLY
「私は白鳥」11/20、富山・ほとり座公開、11/27、ユーロスペース他全国順次公開! 公式サイトONLY
「おじドル,ヤクザ」2022年1月、K's cinemaにて公開! 公式サイトONLY
「ポプラン」'22/1/14、テアトル新宿他全国公開! 公式サイトONLY
[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー一部、公式サイト紹介のみ
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

閉鎖

レビュー・アン・ローズ

MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com