NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト予告編 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
427Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『FOREVER《aka BATMAN 3:BATMAN FOREVER》』「バットマン・フォーエヴァー」<1995年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「バットマン・フォーエヴァー」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

FOREVER

邦題:

バットマン・フォーエヴァー

原題訳:

永遠

製作年:

1995年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

アクション ファンタジー

監督:

ジョエル・シュマッカー

主演:

ヴァル・キルマー ニコール・キッドマン

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

元検事の怪人トゥー・フェイスが暴れるゴッサム・シティ。バットマンは安息の日々を取り戻す為に立ち向かう!

詳細作品データ

アカデミー賞

受賞:なし

撮影賞ノミネート: Stephen Goldblatt

音響効果賞ノミネート: John Leveque, Bruce Stambler

録音賞ノミネート: Michael Herbick, Petur Hliddal, Donald O. Mitchell, Frank A. Montaño

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Tim Burton, Peter MacGregor-Scott
製作:
Director:Joel Schumacher
監督:
Writer:Lee Batchler, Janet Scott Batchler, Akiva Goldsman
脚本:
Cinematographer:Stephen Goldblatt
撮影:
Original Music:Elliot Goldenthal
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Val Kilmer,Tommy Lee Jones,Jim Carrey, Nicole Kidman, Chris O'Donnell
出演:
「バットマン・フォーエヴァー」トレーラー
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「フレンチ・ラン」3月4日より渋谷シネパレス他、全国順次ロードショー! 公式サイト
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 ゴッサム・シティを荒らし回っている怪人トゥー・フェイス。元検事で公判中に硫酸を浴びせられて顔半分が焼けただれてしまった。この街を守るヒーローのバットマンは彼を助けようとしたが間に合わず、脳に障害を持ったトゥー・フェイスはバットマンを恨むようになった。バットマンの正体である大富豪のブルース・ウェインはバットマンに大変興味を持っている精神学が専門の女性チェイスと会う。自分の内面にあるものに対するアドバイスをしてくれる彼女に惹かれていった。しかし、彼女は自分でなくバットマンを愛していることから嫉妬心すら感じる。

 あるとき、トゥー・フェイスが街の名士が集まっているサーカスを襲撃した。ウェインもチェイスと来ていた。トゥー・フェイスはサーカス場に大きな爆弾を仕掛ける。ウェインは爆発を阻止しようとするが敵の邪魔で巧くいかない。サーカス団の団員は爆弾の爆発を阻止しようとがんばる。一家で運営しているサーカスのホープであるディックが爆弾を外の海に落として戻ってみると、そこには親や兄弟達の無惨な姿があった。肉親を亡くしたディックを哀れに思ったウェインは自分の家に住まわせる。

 ウェインが自分の会社をまわっていると、社員のエドワード・ニグマに研究資金を出してくれと懇願される。しかし彼の研究が脳波をコントロールするものだったためウェインは拒否。憧れていたウェインに失望したニグマはウェインに復讐を考える。そして、なぞなぞの怪人リドラーとしてトゥー・フェイスと組んだ。

 ディックがウェイン邸の”開かずの間”に興味を抱き入ったことから、彼はバットマン=ウェインだと知る。バットモービルで街に繰り出し、襲われている女の子を助けるが、自分も襲われバットマンに助けられる。そのバットマンに家族を亡くした自分の思いをぶつける。そして、自分も人々を守りたいと告げる。

 ニグマが自分の研究していたものを売り出して、人々の心が分かるようになった。ウェインも罠に引っかかり、心を読まれて自分がバットマンだとバレてしまう。家にチェイスを招いたウェイン。バットマンを愛していた彼女だが、自分を愛していると分かる。そして、彼女とキスをする。バットマンの時にしたキスから正体はバレてしまう。と、そのところにトゥー・フェイスとリドラーにおそわれて、チェイスが連れさらわれてしまう。一人で敵のアジトに乗り込もうとしたウェインに、ディックはロビンとして自分も行くといい、晴れてパートナーになったバットマンとロビンはアジトに乗り込む。途中ロビンはトゥー・フェイスの罠にかかり捕まってしまう。だが、バットマンの活躍により敵はやっつけられて、ロビンもチェイスも無事助けられた。ゴッサム・シティに再び安息の日々が訪れるのだった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 アメリカの架空の都市ゴッサム・シティを舞台にした人気のアメリカン・コミックの映画化作品の第3作目。アクション・アドベンチャーだ。バットマン役は前作・前々作のマイケル・キートンから変わってヴァル・キルマー。悪役はトゥー・フェイスをトミー・リー・ジョーンズ、リドラーをジム・キャリー。また、トゥー・フェイスの部下のシュガー役でドルー・バリモア。チェイスをニコール・キッドマンが演じる。バットマンのパートナーとして今作から登場したロビンの役にクリス・オドネルが扮する。

 監督はティム・バートンからジョエル・シューマッカーに変わったがバートンは製作として加わっており多分に彼の世界が表現されたと思う。なかなかウケの良いストーリーなどアドベンチャー好きの男性にとってはワクワクすることこの上ないと思う。

 トミー・リー・ジョーンズは息子さんのためにトゥー・フェイス役をひきうけて、喜ばれたとかいないとか…。元検事という設定から、さしずめ「依頼人」の彼がこうなったということか???ドルーは下着の様な姿でなかなかセクシーである。

 トゥー・フェイスの部下はシ○ッカーか?って思った。なお、キルマーは今回1作のみでバットマン役を降板している。

 エレベーターのドアが開きながら、監督のクレジットが出るのは大いにうならされた。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com