NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
489Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『CUBE』「CUBE《aka キューブ》」<1997年:カナダ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「CUBE」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

CUBE

邦題:

CUBE

製作年:

1997年

製作国:

カナダ

上映時間:

ジャンル:

ホラー ミステリー

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Mehra Meh, Betty Orr
製作:
Director:Vincenzo Natali
監督:
Writer:Andre Bijelic, Vincenzo Natali, Graeme Manson
脚本:
Cinematographer:Derek Rogers
撮影:
Original Music:Mark Korven
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Nicole deBoer, Nicky Guadagni, David Hewlett, Andrew Miller, Julian Richings, Wayne Robson,Maurice Dean Wint
出演:

ストーリー・ネタバレ

 ある時、目覚めたらそこはCUBE(立方体)の中だった…。機械仕掛けの立方体の中で男達と女達は出会った。脱獄の名人で老人のレン。数学専攻の学生レブン。警察官のクェンティン。医者のハロウェイ。そしてただのサラリーマンを名のるワース。彼らは何のためにここに連れてこられたか分からない。立方体とその六面にある隣の立方体へ続く扉だけ。レンが言うには罠が張られた部屋があるという。そのとおり、ある部屋には侵入者を殺すための様々な罠が仕掛けてあった。最初、レブンは隣の部屋に通じる所に書いてある3つの数字から、それが1つでも素数だったら罠があると判断。だが、それは違ってレンは酸の罠により死亡。途中、精神を病んだカザンを加えてなんとか脱出を試みる5人。そしてワースはみんなにこの立方体の設計をしたと告白する。次第に、不穏な空気に包まれる5人。

 レブンは部屋の数字はそれぞれの約数の個数で罠があるのではと判断。ここで、なんとカザンの天才的な頭脳によりその個数が即座に分かる事が判明、次々と部屋を突破していく。だが、だんだんクェンティンは凶暴になり、外壁を調べていたハロウェイを他のみんなに知られずに落として殺してしまう。だが、それを知った他の3人は彼をおいて逃げるように進む。そして、数字がデカルト座標に関係していると知ったレブンは脱出できる部屋を発見。しかし、おいてきたはずのクェンティンが現れレブンを殺害。ワースは刺されながらも脱出しようとするクェンティンを必死に押さえて、結局カザンだけが出られるのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 新進気鋭の監督ヴィンチェンゾ・ナタリによるまったくすっごいアイディアの映画。

 いったい何時のことなのか、何処なのか、何のために連れてこられたのか、何のためにこんな物が出来たのか、など全ての謎が分からないまま始まり、謎のままに終わっていく。けっこう事後談が好きなtoikunは、ちょっとがっかりしたけど映画としては、そのままで終わって良かったんじゃないのかな。密室劇の類で、その中で繰り広げられる、精神の変化というか、やりとりがすごい。ホントに斬新って感じのした映画。

 罠も多彩にあった。いまいちそっちの方はスリルに欠けたかなと思うのだが、心の動きに重点を置いた結果なのかも知れないと、一人で納得してただただ驚いたのだった。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com