NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
415Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『DOUBLE JEOPARDY』「ダブル・ジョパディー」<1999年:ドイツ,カナダ,アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「ダブル・ジョパディー」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

DOUBLE JEOPARDY

邦題:

ダブル・ジョパディー

製作年:

1999年

製作国:

ドイツ カナダ アメリカ

上映時間:

ジャンル:

ミステリー スリラー 犯罪もの

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

詳細作品データ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Leonard Goldberg
製作:
Director:Bruce Beresford
監督:
Writer:David Weisberg, Douglas Cook
脚本:
Cinematographer:Peter James
撮影:
Original Music:Normand Corbeil
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Tommy Lee Jones,Ashley Judd,Benjamin Weir, Jay Brazeau, Bruce Greenwood, John MacLaren, Ed Evanko, Annabeth Gish, Bruce Campbell,Brennan Elliott, Angela Schneider, Michael Gaston, Gillian Barber, Tom McBeath, David Jacox
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 リビー・パーソンズは夫のニックとかわいい息子のマティ3人と何不自由なく暮らしていた。そんな彼女がマティを友達のアンジーに預けてニックとセイリングにでた。夜になり酒を飲んで、夫と愛し合って眠る彼女。しかし目を覚ますとニックはいなく、彼女のガウンや手、そして船内はおびただしい血が付着していた。甲板に出るがニックはいない。どうやら海に落ちたようだ。彼女は血塗れのナイフを発見して手に取る。そこに海上警備隊がやってきた。

 夜が明けて、警備隊の必死の捜索でもニックは見つからなかった。そして状況証拠などから、警察はニックが死亡したと判断。そして妻であるリビーが殺したとして彼女を殺人罪で起訴した。ニックは実は破産寸前で財産が差し押さえられる寸前だったが、彼の死で不問にされた。そしてニックがもしもの時のために彼自身にかけた200万ドルの保険が動機と警察は捕らえて、裁判での彼女の必死の弁解も実を結ばずに有罪になった。リビーは最愛の息子をアンジーに託す。

 アンジーはマティを連れて良く刑務所まで会いに来てくれたのだが、いきなり連絡を絶ってしまった。電話をかけても引っ越ししていてダメだ。そこで、彼女の居所を突き止めて電話をしてみると、アンジーはしどろもどろの言い訳を言うだけだった。しかしマティと久しぶりに話が出来て嬉しいリビー。だが、突然電話の向こう側のマティが叫んだ「パパ!!」、一瞬とまどったリビーだが、その男がニックだと確信。だがすぐに電話は切られてしまった。

 ニックが生きていれば自分の無実が証明できる、保険会社に調査するように電話するが、刑務所に入っている人間の「死んだはずの人間が生きている」という言葉に耳を傾けようとしなかったのだ。夫への怒りと息子への愛情を抱えたまま服役していたリビーに、刑務所仲間の元弁護士マーガレットは、”ダブル・ジョパディー”という法律について話す。これは『一事不再理』、つまり同一の罪で2回は裁かれないと言うことだ。そしてマーガレットは出所して夫を殺しても罪にならないと言った。それから彼女は復讐を胸に体を鍛えはじめ、事件から6年後、マーガレットの助言により巧く仮釈放を勝ち取った。

 出所した彼女は元大学教授のトラビスが保護観察官を務める更生訓練施設だった。彼もまた娘と引き離されて失意で教授を辞めてこの仕事に就いていたのだ。そんな彼は規則違反は許さないきびしい男で、リビーの目の前で規則を破った女性を刑務所に送り返したのだ。アンジーを探すためにリビーはインターネットを使い教師である彼女の勤め先を調べる。そして門限を破って彼女は勤め先に侵入、住所を突き止める。しかし保安官に捕まってしまい、トラビスがやってくる。そしてフェリーで帰ろうとする途中、リビーは隙をついて逃げる。そして調べたアンジーの住所に行ったが、彼女は”事故”で故人となっていて今は別の家族が住んでいた。

 リビーは画廊を訪れ、ニックが興味を抱いていた画家の絵の売買記録から、不審に思った男性の住所を調べた。そこになんとトラビスがやってきた。アンジーの元の家から手がかりを得て、ここに追ってきたのだ。しかしすんでの所でリビーは逃げ出すことに成功した。トラビスは地元警察にも協力を頼んで、彼女を執拗に追いかける。そしていつしか、彼女が死んだはずの夫を探していることを信じ、彼女が無実ではと思い始める。

 トラビスと警察の手を逃れながら彼女は不審に思った男の主催するパーティに行く。なんとそこで出会ったのは名前を変えたニックだった。リビーは息子さえ返してくれれば訴えないとニックに言う。彼は承諾して明日墓地で会うことになった。一方、トラビスの方もニックに会って、さらにリビーの無実を確信する。

 次の日。楽しみに墓地に行くリビーだったが、ニックにはめられて棺に閉じこめられてしまう。辛くも脱出した彼女を今度はトラビスが捕まえた。「もう終わりだ。」そういうトラビスにリビーは泣き崩れる。また次の日、トラビスはニックに会いに行った。以前、トラビスは身の危険をニックに伝えていた。そのことにニックは「自分で処理した」と答えた。そんな彼に、トラビスは彼のニックとしての運転免許証のコピーを取り寄せ彼に突きつける。ニックの素性は完全にトラビスにばれてしまった。トラビスは100万ドルを口止め料と要求する。その時に、リビーがあらわれる。2人はニックをはめようとさっきの彼の発言を録音したのだ。そして、彼女が被った”無実の罪”を彼にも味あわせようと考えたのだ。事は終わった、後は彼女が”死んだ妻”として姿を消すだけだった。だがその時、ニックは銃でトラビスを撃った。そして銃口はリビーに向けられた。絶体絶命!そのときトラビスはニックに飛びかかり格闘になる。怒ったリビーは銃を持ち彼を射殺する。そして、6年ぶりに息子のマティと再開し固く抱きしめるのだった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 トミー・リー・ジョーンズと「コレクター」のアシュリー・ジャッド共演のサスペンス。ジョーンズがトラビスを演じ、アシュリーがリビーを演じる。他にニックにブルース・グリーンウッド、アンジーにアナベス・ギッシュ、刑務所で”ダブル・ジョパディー”を教えてくれるマーガレットにローマ・マフィアが扮する。監督は「ドライビング・ミス・デイジー」のブルース・ベレスフォード。

 クレジットではジョーンズの方がアシュリーよりも上位だが、彼が助演にまわった「逃亡者」風のサスペンスだ。あのころは強い警部だが、今回はちょっとばかし心が病んでいる。それでも執拗に追いかけるところは同じ。”ダブル・ジョパディー”という耳慣れない言葉と意味に興味をひかれて見てみたが、アップダウンのない面白みのない展開になっていたように思う。いわゆる名前負けと言ったやつだろう。見る人によってあれだろうが、ラストの息子との再会も感動しなかったし。

 大いなる期待を抱いてみると辛い映画だけど、期待せずに見ればなかなかおもしろい映画である。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com