NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
577Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『MR. & MRS. SMITH』「Mr.&Mrs.スミス」<2005年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「Mr.&Mrs.スミス」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

MR. & MRS. SMITH

邦題:

Mr.&Mrs.スミス

製作年:

2005年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

アクション コメディ ロマンス

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名俳優)
  • ジョン・スミスブラッド・ピット
  • ジョンの妻ジェーン・スミスアンジェリーナ・ジョリー
  • ジョンの組織の仕事の”同僚”、エディヴィンス・ヴォーン
  • ジェーンの組織の仕事の”同僚”、ジャスミンケリー・ワシントン
  • ジョンとジェーンの標的ベンジャミン・”タンク”・ダンスアダム・ブロディ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Arnon Milchan, Akiva Goldsman, Lucas Foster, Patrick Wachsberger, Eric McLeod
製作:
Director:Doug Liman
監督:
Writer:Simon Kinberg
脚本:
Cinematographer:Bojan Bazelli
撮影:
Original Music:John Powell
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Brad Pitt,Angelina Jolie,Adam Brody, Kerry Washington, Stephanie March, Jennifer Morrison, Perrey Reeves, Chris Weitz
出演:

ストーリー・ネタバレ

 約6年前にひょんな偶然からコロンビアで知り合ったジョンとジェーン。2人は付き合って数週間で結婚した。だが、今2人は結婚の危機を迎え、カウンセラーの元に行くようになった。2人は、お互いに言えないことがあった。それはお互い自分がそれぞれの組織の属する殺し屋であることだった。それをお互い言えないために、結婚のフラストレーションが溜まっていた。

 そんな2人がそれぞれ働く組織に、ある男を殺すようにと言われた。男の名はベンジャミン・”タンク”・ダンス。何故殺す必要があるのかの理由はいらなかった。上からの命令であったから。2人はお互いに知られないように、タンクを乗せた車が通る砂漠に向かった。ジョンとジェーンは、それぞれタンクを狙った。だが、お互いの存在に気づいたのだ。だが相手が、自分の結婚している相手だとは分からなかった。ジョンとジェーンは、お互いを殺そうとしたが、巧くいかなかった。そしてタンクを消すことも失敗した。

 ジョンとジェーンは、それぞれ邪魔をした相手を突き止め、48時間以内に殺せと、お互いの組織に言われる。それがなされなければ死である。2人はそれぞれ相手のことを調べていった。そして邪魔をした相手が、ジョンにとっての妻ジェーン、ジェーンにとっての夫ジョンであることが分かった。

 家に戻ったジョンとジェーン夫妻。お互いが警戒しながらディナーになるが、戦いの火ぶたは切って落とされた。ジョンは銃を構え、ジェーンは車で逃げ出した。それを追うジョンはジェーンの車に手が滑って撃ってしまう。怒ったジェーンはジョンを車でひこうとする。ジョンは車にしがみつき、窓を破って乗り込むが、ジェーンは脱出、ジョンを乗せた車は”落ちた”。

 ジョンは仕事仲間エディの元に、ジェーンは同じくジャスミンの元に行った。そしてお互いの探り合いが始まった。その後、ジョンはジェーンが働くビルに忍び込む。ジョンとジェーンは電話で話した。ジェーンはジョンの居場所が分かる。ジェーンはビルを脱出、ジョンはジェーンを撃てなかった。

 お互いを殺そうとすることは続いた。ジェーンの仲間がジョンを殺した、そう思ったジェーンは、レストランで一粒の涙をこぼした。だが、そのときジョンが現れた。ダンスをしながら探り合うジョンとジェーン。そして別々にレストランを出て、家に向かった。

 ジョンとジェーンは家の中で銃を撃ちまくった。激しく。そして格闘になったあと、同じタイミングで互いに銃口を向けた。だがお互いに引き金を引くことは出来なかった。約6年もの”嘘”を含みながらの結婚生活で、まだ愛があったのだ。

 その後、お互いを確かめ合うジョンとジェーン。だが彼らの家に彼らの組織がやってきた。ジョンとジェーンを殺すために。2人は何とか敵をやっつけ脱出、隣人の車で逃げ出した。だが組織は追ってきた。激しいカーチェイスと撃ち合い。そして敵をやっつけた。

 2人はエディの元へやってきた。そして、情報を求めた。またジェーンはジャスミンと連絡を取り、情報をもらった。2人は、2人が殺すはずだったタンクが、何かしらの情報を持っているであろうと、タンクの元に向かった。タンクは捕らえられていた。捕らえていた奴らを倒したジョンとジェーンは、タンクを車に乗せてモーテルへ向かった。

 モーテルでタンクが何故組織に狙われたのか聞いた2人。そしきは、2人にタンクを狙わせるフリをして、殺し合わせたのだった。2人がそれぞれ所属していた組織は、ライバル関係にあったのだ。その両組織が所属する2人の結婚相手が、それぞれのライバルの組織の人間であったために、両組織が共同で、2人を始末しようとしたのだ。

結末・ラスト

 タンクには居場所の分かる発信器が仕込まれていて、既に組織が2人を始末しようと近づいていた。2人は、2人の平和のために次々と襲いかかる敵をやっつけるのであった。

 そして2人を待つのは、嘘のない結婚生活であった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 「ボーン・アイデンティティー」のダグ・リーマンが監督をしたコメディタッチのアクション映画。ジョンとジェーンに扮するはブラッド・ピット、そしてアンジェリーナ・ジョリー。2人はこの映画が縁となって、交際することになり、後に子供をもうけた。他の共演者はヴィンス・ヴォーンやケリー・ワシントン、アダム・ブロディなど。

 この映画、銃を撃ちまくる激しいアクションでありながら、そのコメディのセンスの良さで、笑いが絶えることはなかった。まるで「トゥルーライズ」を意識した、そんな映画のように思えた。

 ジョンとジェーンの2人がお互いを”仲間”として、敵をやっつけていく以降、「彼らを狙うのは、どちらの組織?」なんてことも思ったりした。だがディーテイルに拘るだけ、これも野暮。素直に楽しめばいいだろう。

 ピットアンジー、2人に幸あれ。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com