NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト予告編 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
フォローする2133Twitter、フォローお願いします!いいね0ツイート0001
映画『THE TERMINAL』「ターミナル」<2004年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレを結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「ターミナル」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

THE TERMINAL

邦題:

ターミナル

原題訳:

(空港の)ターミナル

製作年:

2004å¹´

製作国:

アメリカ

上映時間:

分

ジャンル:

ドラマ ロマンス

監督:

スティーヴン・スピルバーグ

主演:

トム・ハンクス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

中年外国人が米国JFK空港へ降り立った。男の国でクーデターが起こりビザが取り消し。空港からは出られない。空港で暮らす内に様々な人と交流する男。彼の人柄に人々も惹かれていく。男は果たしてニューヨークの目的地に着くことは出来るのか?

感想・レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名/俳優)
  • ヴィクター・ナボルスキー/トム・ハンクス
  • フライト・アテンダント アメリア・ウォーレン/キャサリン・ゼータ・ジョーンズ
  • フランク・ディクソン税関国境保護局主任/スタンリー・トゥッチ
  • レイ/バリー・シャバカ・ヘンリー
  • グプタ・ラハン/クマール・パラーナ
  • エンリケ・クルズ/ディエゴ・ルナ
  • ジョー・マルロイ/チー・マクブライド
  • トーレス/ゾーイ・サルダナ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Walter F. Parkes, Laurie MacDonald, Steven Spielberg
製作:
Director:Steven Spielberg
監督:
Writer:Sacha Gervasi, Jeff Nathanson
脚本:
Cinematographer:Janusz Kaminski
撮影:
Original Music:John Williams
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Tom Hanks,Catherine Zeta-Jones, Stanley Tucci, Chi McBride, Diego Luna, Barry Shabaka Henley, Kumar Pallana,Zoë Saldana, Eddie Jones, Jude Ciccolella
出演:
「ターミナル」トレーラー
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「英雄は嘘がお好き」10/11~新宿ピカデリー他全国公開! 公式サイトONLY
「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」10月4日劇場公開! 公式サイトONLY

ストーリー・ネタバレ

 ロシアの近くにあるというクロコウジアという国からアメリカJFK空港へヴィクター・ナボルスキーという中年男が降り立った。彼の目的地はニューヨークにあるラマダ・インという場所であった。そこへ行くために空港を出ようとした矢先、税関で捕まった。税関国境保護局主任のディクソンは、クロコウジアはクーデターが起こったため、アメリカはビザを取り消したのだと、ヴィクターに告げる。ヴィクターは空港の外に出られないうえに、飛行機が飛ばないために帰国もできない状態となった。ディクソンは空港にいるようにヴィクターに告げた。

 人に従順なヴィクターは空港からは出ようとせずに空港でいろいろな人に出会う。インドで殺人をして国に帰れないというグプタ、入国審査官のトーレスに恋するエンリケ。審査に通るように毎日のようにトーレスの元を訪れるヴィクターにエンリケは、トーレスのいろいろなことを聞く。また、フライト・アテンダントのアメリアとも出会う。彼女は男の不倫相手だという。一人の男に二人の女はいけないとアメリアに告げるヴィクター。しかし状況を受け入れることができないアメリア。

 空港内で生活するうちに英語も覚える。またアメリアともお互いに惹かれあう。しかしアメリアの不倫相手は妻を捨て、彼女を迎えるということになった。そんな彼女は、男からアメリカに一日だけ滞在できるビザを手に入れ、ヴィクターに渡す。それを使うには、ディクソンのサインがいる。しかし保護局長代理という地位をヴィクターによって失った彼はサインはしなかった。そして内戦の終わったクロコウジアに帰るようにいう。嫌がるヴィクターだが、ディクソンはグプタやエンリケらの職務を無くすとおどす。そのことにお世話になったヴィクターは帰ろうと決意する。

 クロコウジアへの便がJFK空港へと降り立った。搭乗ゲートへ向かおうとするヴィクターが目にしたのは、飛行機の前に出て行くグプタの姿だった。彼は自分はインドへ送還されても、ヴィクターにはニューヨークへ行って欲しかったのだ。ヴィクターに優しくほほえむグプタ。それを見て、ニューヨークに向けて空港を出る決意をするヴィクター。

結末・ラスト

 空港の出口には保護局の職員たちが並んだ。しかしヴィクターの空港での生活を見てきた彼らは、ヴィクターに道を空けた。

 そしてニューヨークへのラマダ・インに向かうヴィクター。そこで、父が集めきれなかったジャズ奏者のサインを手に入れ、晴れて、クロコウジアへと帰るのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
感想・レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 スティーヴン・スピルバーグ監督とトム・ハンクスが、「プライベート・ライアン」、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に続いて3度目となるタッグを組んだロマンス・ドラマ。共演にキャサリン・ゼータ・ジョーンズなど。

 非常に心が温かくなる作品に仕上がっている。”こういう状況”になるのか?という法律などの考えを頭に入れる隙すらないくらい、何かおもしろさで詰まっている。これはトム・ハンクスの人柄のおかげであると言えるだろう。ヴィクターが他の人であったならば、とても考えられないだろう。一見の価値有りだ。

 時にエンド・クレジット。出演者、スタッフの直筆と思われし名前が出てくるが、汚い、読みづらい。これは作品に問題を付けているのではない。T's Theaterにアップするための原稿を用意している時点で問題だった。toikunが昔の会社で先輩から言われたことのある、「toikunの筆記体は向こうの人が書くみたく汚いなぁ」が分かった。

by .

T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「ダウト-嘘つきオトコは誰?-」10月4日劇場公開! 公式サイトONLY
「英雄は嘘がお好き」10/11~新宿ピカデリー他全国公開! 公式サイトONLY
[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー一部、公式サイト紹介のみ
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

閉鎖

レビュー・アン・ローズ

MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com