NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
433Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『THE TOURIST』「ツーリスト《aka ツアリスト》」<2010年:アメリカ,フランス>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「ツーリスト」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

THE TOURIST

邦題:

ツーリスト

製作年:

2010年

製作国:

アメリカ フランス

上映時間:

ジャンル:

アクション ロマンス

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名俳優)
  • エリーズ・クリフトン=ワードアンジェリーナ・ジョリー
  • 旅行者のフランク・トゥーペロジョニー・デップ
  • ロンドン警視庁金融犯罪課アチソン捜査官ポール・ベタニー
  • ジョーンズ警部ティモシー・ダルトン
  • 犯罪組織の親玉レジナルド・ショ-スティーヴン・バーコフ
  • 英国人の男ルーファス・シーウェル

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Graham King, Tim Headington, Roger Birnbaum, Gary Barber, Jonathan Glickman
製作:
Director:Florian Henckel von Donnersmarck
監督:
Writer:Florian Henckel von Donnersmarck, Christopher McQuarrie, Julian Fellowes
脚本:
Cinematographer:John Seale
撮影:
Original Music:James Newton Howard
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Angelina Jolie,Johnny Depp,Paul Bettany, Timothy Dalton, Steven Berkoff, Rufus Sewell, Christian De Sica, Alessio Boni,Raoul Bova, Daniele Pecci
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「フレンチ・ラン」3月4日より渋谷シネパレス他、全国順次ロードショー! 公式サイト
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 フランス。警察に監視される女性エリーズが居た。フランスの警察から連絡をもらい見守るロンドン警視庁金融犯罪課のアチソン捜査官等。エリーズは、7億4400万ポンドもの多額の未納税があるアレクサンダー・ピアースという男と関係があるためにマークされているのであった。ピアースは整形しているらしいので警察も近づく男たちをチェックするのであった。カフェに居るときにピアースからの手紙を受け取ったエリーズは、既に気付いている刑事等を振り切って手紙通りベネチア行きの地下鉄で逃げた。

 エリーズは列車でフランク・トゥーペロというアメリカ人教師に出会った。たわいの無い話をする2人であったが、それを監視する警察が居たのに気付く2人。また刑事たちも乗っていて”フランクがピアースではないだろうか!?”と思いチェックするが教師というだと分かった。

 警察に追われる”ピアース”だが、彼は悪徳組織から多額の金を盗み取ったことで、その組織を率いる親玉ショ-にも追われていた。ショ-たちはエリーズと”フランク”の居るベネチアを目指していた。

 一方ベネチアに着いたエリーゼとフランク。最高級ホテルであるダニエリの部屋を取った。夜になり食事を取るために外出をする2人であった。ホテルに戻ると部屋には花束が置かれており、ピアースからの手紙があった。それには明後日の舞踏会に来るようにと書かれていた。何かしらの思いでキスをするエリーゼとフランク。しかし寝るときになったのだが、ピアースに思い入れのあるエリーズは、フランクとベッドを共にしなかった。

 フランクが起きてみるとエリーゼは居なかった。既にたっていたのだった。そこへショ-の部下である2人のギャングが現れた。フランクのことをピアースだと思っていたのだ。ピアースを捉えて金のありかを吐かせようとやってきたのだ。危険を感じたフランクは屋根伝いに逃げ出した。だが警察には拘留されてしまった。その事をみたエリーズ。またベネチアの悪徳刑事がショ-の部下たちと通じており危険が迫ったフランクをすんでの所で救うエリーズ。

 フランクを巻き込んでしまったことを申し訳ないと思っていたエリーゼは、フランクを波止場において水路を通っていった。

 エリーゼは思わぬ場所に現れた。警察の建物であったのだ。そう、彼女はロンドン警視庁金融犯罪課の刑事なのだ。彼女はピアースをかばったことなどで停職中であった。ピアースを警察に行かせてフランクと一緒に暮らすか。

 舞踏会の日。そこには数多くの名士がいた。それぞれの思惑が詰まった舞踏会、そしてその後のシーチェイス。その後、犯罪組織に捕らわれた。またエリーズが心配なフランクも当局に捕まっていた。建物で金庫を開けるようにと迫る。金庫が発見されるとショ-たちは金庫を開けるようにと迫る!



結末・ラスト

 しかしエリーゼは開け方が分からなかった。ショ-がナイフを持ち顔を滑らそうとしたとき、そこにフランクがやってきたのだ。「開けてやるからエリーゼを放せ」というフランク。刑事たちと監視カメラで見ていたのである。タダの数学教師が果たして金庫を開けられるのか!?その時になって、その建物を包囲していた狙撃手が命令の下にショ-等ギャングスターを撃ち殺したのだった。刑事たちが入ってくるが無事なエリーゼとフランクが居た。その時に「ピアースを捕まえた!」と無線で入り、2人を残して出かけていく刑事。フランクが金庫に手を伸ばすと…何と金庫が開いたのだ。実はフランクがアレクサンダー・ピアースだったのだ。だから金庫が開けられた。

 2人はそこにあった金を使って、小切手で税金を払い生きていくのだった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 アンジェリーナ・ジョリー(アンジー)ジョニー・デップ共演のロマンティックアクション映画。監督は「善き人のためのソナタ」などのフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。出演者は他にルーファス・シーウェル、『人気アクションシリーズ007』の4代目のジェームズ・ボンドで知られるティモシー・ダルトンなど。

 アンジーデップというという人気者の共演というわけで大変期待を持ってみたのだが、イマイチ残念な結果に終わった。展開という点で難があったと言うしか無い。あの騙され方はキツイと思います。

 ジャンルとして”アクション映画!”だと本当にものすごく期待をしてしまったのだ。でもアクションという点ではこういう流れの映画も有りなのだから、しょうがないのかな!?



 もしかしたらストーリー中のフランスなどでの警察機関はイギリスの出先かインターポールかも…。

 ブラッド・ピットが電車の外を歩くシーンでカメオ出演かと思ったが確認は取れず、また他にもそう感じた人がいた。如何?

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com