NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
577Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『THE LIVING DAYLIGHTS』「007/リビング・デイライツ」<1987年:イギリス,アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「007/リビング・デイライツ」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

THE LIVING DAYLIGHTS

邦題:

007/リビング・デイライツ

製作年:

1987年

製作国:

イギリス アメリカ

上映時間:

ジャンル:

アクション スリラー

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Albert R. Broccoli, Michael G. Wilson
製作:
Director:John Glen
監督:
Writer:Richard Maibaum, Michael G. Wilson
脚本:
Cinematographer:Alec Mills
撮影:
Original Music:John Barry
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Timothy Dalton, Maryam d'Abo, Joe Don Baker, Art Malik, John Rhys-Davies, Jeroen Krabbe,Andreas Wisniewski, Thomas Wheatley, Julie T. Wallace
出演:

ストーリー・ネタバレ

 ソ連のコスコフ将軍の亡命をジェームズ・ボンドが手伝った。成功したのもつかのま、すぐにKGBとおもわれるものに取り返される。コスコフは連れさらわれる前に、ソ連が西側のスパイを殺す作戦をしているという。そして、英国情報部員がボンドの前で殺される。怒ったボンドは、集めた情報からコスコフの亡命は偽装的なもので、彼の目的は武器商人のウィティカーと組んでの陰謀だったと知る。そして敵をはめるためソ連のプーシキン将軍のところにいき、プーシキンの死の偽装を頼む。チェロ奏者でコスコフを慕っていたカーラと行動をともにしていたボンドだが、コスコフにだまされたカーラに睡眠薬を飲まされウィティカーの手のものに捕まり、アフガニスタンに連れてこられる。だが、辛くも逃げ出したボンドとカーラは現地のゲリラと協力して敵の陰謀をくじくのだった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 ティモシー・ダルトンが初登場したシリーズ15作目で、彼はこれと次作の「007/消されたライセンス」の2作でジェームズ・ボンドを演じる。

 今回の作品でダルトンはまた違った感じのボンドを見せてくれる。いい雰囲気だ。そして、鼻が高い。ストーリーは序盤、結構複雑な感じがしたのだが、後は何でもない。今更ながら、この作品でもボンドカーの性能には驚かされる。あんまり嫌みでない博識ぶりも発揮している。そういえば、この作品のボンドガールもなかなか活発だったな。

 話は変わるが、今は亡きイギリスのダイアナ元皇太子妃はダルトン=ボンドが、一番ふさわしいといったそうだ。だが、大ヒットまではいかなかったみたいだ。でもいいボンドだ。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com