NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
617Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『VANTAGE POINT』「バンテージ・ポイント《aka ヴァンテージ・ポイント》」<2008年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「バンテージ・ポイント」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

VANTAGE POINT

邦題:

バンテージ・ポイント

製作年:

2008年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

スリラー 犯罪もの アクション

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名俳優)
  • シークレットサービスのトーマス・バーンズデニス・クェード(デニス・クエイド)
  • アメリカを裏切るシークレットサービスのテイラーマシュー・フォックス
  • テロリストの親玉スアレスサイード・タグマウイ
  • スアレスの仲間ベロニカアイレト・ゾラー
  • 弟をスアレスに人質に取られるハビエルエドガー・ラミレス
  • テレビ局のチーフ、レックス・ブルックスシガーニー・ウィーヴァー(シガニー・ウィバー)
  • アメリカ合衆国大統領アシュトンウィリアム・ハート
  • アメリカ人観光客ハワード・ルイスフォレスト・ウィテカー

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Neal H. Moritz
製作:
Director:Pete Travis
監督:
Writer:Barry L. Levy
脚本:
Cinematographer:Amir Mokri
撮影:
Original Music:Atli Örvarsson
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Dennis Quaid, Matthew Fox, Forest Whitaker, Bruce McGill, Edgar Ramirez, Saïd Taghmaoui,Ayelet Zurer, Zoë Saldana, Sigourney Weaver, William Hurt, James Le Gros, Eduardo Noriega,Richard T. Jones, Holt McCallany, Leonardo Nam
出演:

ストーリー・ネタバレ

 スペイン・サラマンカ。アメリカ合衆国大統領アシュトンは首脳会議のために訪れていた。会議前の現地の歓迎という事で、大勢の聴衆の前でスピーチをする事になっていた。だが合衆国の指令本部は大統領の暗殺計画と脅迫を確認、身代わり(=イーグル)を聴衆の前に出させる決定をした。シークレットサービスは身代わりの警護にももちろんついた。それは1年前に大統領の変わりに銃弾を受けたトーマス・バーンズも同じであった。

 大統領の身代わりがスピーチをする番になった。そこに2発の銃声が響いた。身代わりが撃たれたのであった。それはシークレットサービスやスペイン警察が大々的な警護をしていたのにも関わらずだ。バーンズ率いるシークレットサービスはすぐさま犯人追跡に急ぐ。だが銃声だけではなく爆発も発生、緊迫感は一気に高まった。

 一方、テレビ中継で身代わりの演説を見るはずだったホテルのアシュトン大統領たちだが、身代わりが撃たれて衝撃が走った。それだけにはとどまらず、弟を人質に取られたためにテロリストに荷担する事になった特殊部隊隊員ハビエルがホテルの部屋に侵入、大統領以外を殺し、大統領を捕まえた。

 大統領を運び出すのはテロリストの親玉スアレスとベロニカ。バーンズは本物の大統領を捜す。テレビ局の捕らえた映像から、仲間のシークレットサービスのテイラーが裏切り者だと知ったバーンズ。バーンズは、大統領を取り戻すためにテイラーを追う。一方、テイラーはハビエルを車に乗せて走る。それを車で追うバーンズ。

結末・ラスト

 そしてそれぞれの思惑が交錯する中、バーンズは大統領を救い出すのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 まず始めに謝ります、このようなストーリーの描写について。後に詳しく述べます。デニス・クェード主演のカーアクションにすごく見応えのあるアクション・スリラー。後の「ラストキング・オブ・スコットランド」でアカデミー主演男優賞を受賞したフォレスト・ウィテカーも魅せてくれる。

 アクション的にはそれ以外の主立った要素は特に見られないがいい出来で、演出が面白く、4~5回、同じ時間を描き、それは別の違った視点である点である。例えれば「クラッシュ」のような感じかもしれない。このような演出は過去の作品にも見られた感じだが、90分の中にギュッと押し込められていて、ドキドキ感がずっと続いてよい。これがもう1回でも繰り返されたらきつかったかもしれない。ということで謝罪の意味は、同じ時間が何度も流れるために描写が難しかったのです。本筋は、大統領がさらわれて助けられるお話しです(苦笑)

 ウィリアム・ハートさんは大統領まで演じちゃっていますが、やっぱりこの映画の中のサブとしてのフォレスト・ウィテカーさんの描き方はよかったです。サブ的救いが良かった。

 エドガー・ラミレスつながりではないですが、カーアクションが「ボーン・アルティメイタム」に通じるものがあり、逸品である。一映画ファンとしては、クェードさんに”無理でしょう”って思ったが。

 ”Vantage point”には”見地、観点”という意味がある。この映画にとっては、”様々な視点で見る”という意味であろう。また劇中に”POTUS(ポータス)”と”イーグル”と出てくる。前者が”President of the United States”つまり大統領という意味で、後者が身代わりの大統領という意味で使われている。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com