NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト予告編 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
411Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『ALFRED HITCHCOCK'S "DIAL M FOR MURDER"』「ダイヤルMを廻せ!」<1954年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「ダイヤルMを廻せ!」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

ALFRED HITCHCOCK'S "DIAL M FOR MURDER"

邦題:

ダイヤルMを廻せ!

原題訳:

アルフレッド・ヒッチコックの殺人のためにダイヤルMを廻せ!

製作年:

1954年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

スリラー 犯罪もの

監督:

アルフレッド・ヒッチコック

主演:

レイ・ミランド グレース・ケリー

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

男は金持ちの妻に頼りっきり。所謂ヒモ。妻が推理小説家と不倫をしていると知ったことから夫は先輩に妻殺しを依頼する。そして…。

詳細作品データ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Alfred Hitchcock
製作:
Director:Alfred Hitchcock
監督:
Writer:Frederick Knott
脚本:
Cinematographer:Robert Burks
撮影:
Original Music:Dimitri Tiomkin
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Ray Milland, Grace Kelly, Robert Cummings, John Williams, Anthony Dawson, Leo Britt, Patrick Allen,George Leigh, George Alderson, Robin Hughes
出演:
「ダイヤルMを廻せ!」トレーラー
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 お金持ちのマーゴは推理小説家のマークと不倫をしていた。もちろん夫のトニーには言えず、友達だと言っていた。だが、トニーは気づいていた。マークからマーゴに来た手紙を盗んでいたのだ。マークはお金はほとんど妻に頼っている状態で、離婚されたら今の優雅な生活を営むことが出来なくなる。そこで彼はマーゴがマークと出かけているときに、学生時代の先輩のレズゲイトを家に招く。そしてレズゲイトに妻殺しを依頼した。もちろん最初は引き受けないと言う彼だが、トニーは彼の弱みを握っていた。レズゲイトは結婚詐欺を働いていたのだ。それで脅して渋々承諾させた。計画は、マーゴが一人で家にいるところを、外でアリバイを作っているトニーがマーゴに電話をかける。レズゲイトはあらかじめトニーがマーゴのキーホルダーから取って隠しておいた家の鍵を使って家に入り、彼女を殺すというもの。

 計画実行の日。レズゲイトは家に忍び込み、トニーは巧くアリバイをつくって家に電話をした。そして電話越しに彼女の悲鳴がするが、彼女は生きているらしく、電話に出てすぐに帰って欲しいとトニーに言う。トニーは急いで家に帰る。そこにはレズゲイトが死んでいた。マーゴが襲われたところを必死に抵抗して殺してしまったのだ。そこでトニーは考えた。彼女を正当防衛ではなく殺人で殺してしまおうと。そこで、以前盗んだ手紙をレズゲイトの懐に入れる。そして鍵をマーゴのホルダーに戻す。そして警察を呼んだ。トニーは妻をかばう献身的な夫を演じる。警察は手紙のことでマーゴがレズゲイトから脅されていたとみる。そして家に呼んで話し合いをするところを殺してしまったと。そしてマーゴは死刑宣告を受ける。

 死刑執行前日。トニーの家にマークがやってくる。なんとか彼女を救いたいマークは「『妻殺しは自分が頼んだ。何もかも計画して。』と言え」とトニーに言う。そのマークが話した”計画”の一部始終が当たっていたために驚くトニーだがなんとかごまかす。そこに警部がやってきた。この事件の件でなく、トニーの多額の出費についてだった。マークは見つけたスーツケースの中の多額の金がレズゲイトへの犯行報酬ではないかと思い、警部に見せる。しかし警部は取り合わない。マークは帰り、警部も帰る。トニーは出かけることにした。そこへ、家の鍵をトニーから密かに奪った警部がトニーの家にはいる。そこに不審に思ったマークも戻る。そして警部がトニーを疑っていることを聞かされる。レズゲイトが自分の家の鍵さえも持っていなかったためだ。そう、トニーがマーゴのホルダーに戻した鍵はレズゲイトの家の鍵だったのだ。レズゲイトはトニーが隠した鍵を使って玄関を開けたあと、すぐに鍵を元の隠してあった場所に戻していたのだ。警部は裁判所の許可を得て、マーゴを家に呼び戻す。そして、鍵が隠されていた場所はマーゴが知らないものだったと分かる。

 トニーが帰ってきた。鍵が閉まっているために入れない。そこで彼はマーゴの鍵を使おうと警察署に保管されているはずの彼女のバックを取りに行く。そしてバックの鍵を使って鍵を開けようとするが開かない。「何故だ?」トニーは考えた。「自分が戻した鍵はレズゲイト自身の鍵だ!」そう思った彼は、隠してあった鍵を使って家にはいるが、中にはマーゴとマーク、そして警部がいた。鍵のことがあって、もう言い逃れは出来ないトニー。彼は罪を認め、マーゴは無事助かったのだった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 アルフレッド・ヒッチコック監督の傑作サスペンス。1998年にはマイケル・ダグラス、グィネス・パルトロー主演で「ダイヤルM」としてリメークされた。トニーをレイ・ミランド、マーゴをグレース・ケリーが演じている。

 まあ、よくぞここまで練ったものだと感心した。これからどうなるのかな、どうなるのかな、と胸いっぱいだった。最後は、刑法的にはこんなのないんじゃないのかと思ったが、おちはよかった。マークの推理も、当たっていておいおいなんて思いましたけどね。

 監督が、同窓会の写真の左側にカメオ出演していました。

2000/01/13

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com