NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
433Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『BLAST from the PAST』「タイムトラベラー きのうから来た恋人」<1999年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「タイムトラベラー きのうから来た恋人」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

BLAST from the PAST

邦題:

タイムトラベラー きのうから来た恋人

製作年:

1999年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

コメディ ロマンス

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

詳細作品データ

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Renny Harlin, Hugh Wilson
製作:
Director:Hugh Wilson
監督:
Writer:Bill Kelly, Hugh Wilson
脚本:
Cinematographer:José Luis Alcaine
撮影:
Original Music:Steve Dorff
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Brendan Fraser,Alicia Silverstone,Christopher Walken, Sissy Spacek
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 1962年、世に言うキューバ危機を向かえていた時代、ロスにすむ天才だが変わり者のカルヴァンは大統領の演説を聞き身重の妻ヘレンと共に家の地下に作った核シェルターに入る。その時に、ちょうど地上の家に戦闘機が墜落、これを核爆弾が落ちたと勘違いしたカルヴァンは放射能の驚異が消える35年間をシェルターの中で過ごすことを決意する。この中では食料など十分に生活していけるだけのものがあった。ほどなくして、息子のアダムが生まれる。両親の元でスクスクと、そして純粋に育つアダム。

 そして35年後の現代。カルヴァンは一人で地上に出てみるが、あまりに周りが違っていたために愕然しシェルターに戻り、ショックで倒れてしまう。しかし、食料も尽きかけアダムが食料調達のために地上に出る。そのさい、カルヴァンはアダムに健康な女性がいたら連れてこいと言う。

 地上に出たアダムは両親以外の人間に会うのは初めて、もちろん世間知らずだが人としてのマナーは抜群なのだ。そんな彼がイブという女性に出会う。自分のせいで仕事を失った彼女に、食料調達の手伝いの仕事をもちかける。2人は協力して必要なものはそろっていく。だが、まだアダムの花嫁探しが残っている。イブは同居人のトロイといっしょにクラブにアダムを連れていき花嫁探しを手伝うが、彼が女の子と楽しそうに喋ったりしているところを目の当たりにしたイブはなぜか心中穏やかではない。彼女は荒唐無稽な彼の行動からアダムに惹かれていたがそれを自分で認めようとはしていなかったのだ。アダムも彼女に惹かれていたのだが…。

 そして、彼が自分の生まれて育った環境を彼女に話したところ、彼女でなくとももちろん信じる人間はいるはずがなく、彼女は精神科医を連れてきてしまう。それでイブの前から消えてしまうアダム。気持ちの収まらない彼女は彼の住んでいるとみられる場所に行き、そして運命的に再会する。愛を確かめあった二人。アダムはシェルターの両親にイブを紹介。カルヴァンが昔に買ったIBMなどの株券を売って大金持ちになった4人は家を建てて仲良く地上での生活をスタートさせるのだった。しかし、変人のカルヴァンだけは原爆が落ちなかったことを信用しないのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 今や飛ぶ鳥を落とす勢いのブレンダン・フレーザー主演のコメディ。彼がアダムを演じ、運命の恋人イブをアリシア・シルヴァーストーン、アダムの両親をオスカーウィナーコンビのクリストファー・ウォーケンとシシー・スペーシクが演じている。

 フレーザーがとても良い。このアダムの役に彼を持ってきた人はほんとうに目の肥えた人だと思う。彼の屈託のない笑顔、純粋でおかしな仕草が見るものを笑わせてくれるのだ。アリシアはと言うと、この人は若いのに本当に巧いなぁと思う。彼女はアイドルというカテゴリーに入れられることがほとんどだが、それは失礼だと思うほど良い演技をしている。もちろんウォーケンとシシーも見せてくれている。また、ゲイのトロイを演じるエーヴ・フォーリーの好演も忘れることが出来ない。

 今に生きる人が忘れた、そんなものが何かを気づかせてくれるような素晴らしい映画だ。

 17年ぶりの追記となるがクリストファー・ウォーケンについてのレビュー作であげておきたいものを…。

今作の様な穏やかなウォーケンが年を取った感じ…「25年目の弦楽四重奏」のチェロ弾きや、toikunのウォーケンに対する怖いイメージそのまんまの「デンバーに死すとき」「ニック・オブ・タイム」というのをレビューした。

2016/02/03

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com