NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
585Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『CHARLIE'S ANGELS』「チャーリーズ・エンジェル」<2000年:アメリカ,ドイツ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「チャーリーズ・エンジェル」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

CHARLIE'S ANGELS

邦題:

チャーリーズ・エンジェル

製作年:

2000年

製作国:

アメリカ ドイツ

上映時間:

ジャンル:

アクション コメディ

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Leonard Goldberg, Drew Barrymore, Nancy Juvonen
製作:
Director:McG
監督:
Writer:Ryan Rowe, Ed Solomon, John August
脚本:
Cinematographer:Russell Carpenter
撮影:
Original Music:Edward Shearmur
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Cameron Diaz,Drew Barrymore,Lucy Liu, Bill Murray, Sam Rockwell, Tim Curry,Kelly Lynch, Crispin Glover
出演:

ストーリー・ネタバレ

 飛行機を爆破しようとした男が何者かに妨害されてあれよあれよと海に落とされた。彼の前に現れたのは3人の女性、ナタリー、ディラン、アレックスであった。彼女たちはチャーリー探偵社の匿名の経営者チャーリーの依頼により犯罪を解決する”チャーリーの天使たち”であった。

 そんな彼女たちにチャーリーから新たなミッションが与えられた。ノックス・テクノロジー社のコンピュータプログラマのエリックが誘拐され彼のソフトが盗まれたのだ。社長のヴィヴィアンがチャーリーに彼とソフトの奪還の依頼をしてきたのだ。エリックのソフトとは、音声認識ソフトであり、音声さえ与えられればそれが誰なのか、たちどころに分かってしまうソフトなのだ。

 エンジェル達はチャーリーの右腕であるボズリーと共に捜査をしていくと、誘拐現場の監視カメラにライバル会社のオーナーのコーウィンの部下が写っていたことからコーウィンが怪しいとにらむ。彼の会社は世界有数の通信網を有しており、エリックのソフトと共に使用すれば電話で話している人が誰なのかを識別できその人の居所が分かってしまい、大変危険であることが分かる。ボズリーとエンジェル達はコーウィンのパーティに進入して彼の身辺を調べる。そのとき、カメラに写っていた”細い男”が現れたためにエンジェル達は彼を追いかけ、やがて格闘になり逃げられてしまうが、エリックを見つけ取り戻した。しかし彼のソフトはみつからなかった。だからコーウィンの通信網のシステムを利用しようとエンジェル達が進入して、利用できるようにした。

 束の間の休日を楽しむエンジェル達。ナタリーはパーティで出会ったバーテンダーとダンスを楽しみ、アレックスは彼氏のために料理を作り、ディランはエリックを家に送り届けに行ったのだ。そんなさなか、ナタリーとアレックスが何者かに襲撃された。ナタリーが倒した襲撃者によってしかけたのはヴィヴィアンだと言うことが分かる。ナタリーはディランにそのことを知らせ、ディランはエリックに、”ヴィヴィアンは敵だ”と伝えるが、なんとエリックも敵であったのだ。大ピンチに陥ったディランだがなんとか切り抜けた。彼女は自分のエリックへの恋心を利用されたと怒りに燃える。そしてボズリーの危険を察知したエンジェル達は彼の家へ行くが彼は連れ去られたあとだった。

 エリックがチャーリーを利用し、ボズリーを連れ去った目的は、チャーリーの居場所を知ることにあった。彼の父は特殊部隊にいたときに同僚であるチャーリーに殺されたというのだ。真実は2重スパイをやっていた父が相手側に殺されたということなのだが。ソフトを盗まれたと依頼をして、逆にコーウェンの会社のシステムをチャーリー探しに利用しようと言うものだった。

 チャーリーはボズリーにだけ連絡を取る。その電話によりチャーリーの居場所を知り、敵を討とうというのだ。無線によりボズリーの居場所をつかんだエンジェル達はそれを阻止すべく敵のアジトへと急ぐ。

結末・ラスト

 アジトではヴィヴィアンと細い男が刺客としてまっていてエンジェル達と格闘になる。が、ボズリーを巧く助け出し、彼らをなんとかたおす。しかし、チャーリーの居場所は突き止められ、エリックはヘリで出発してしまった。チャーリー絶体絶命!だがエンジェル達はあきらめることなくヘリに乗り込み見事エリックをやっつけた!

 チャーリーの家の真ん前に着いたエンジェル達。やっと彼に会えるとドキドキの彼女たちだったが、巧く煙に巻かれ会えずじまい。それでも、達成感を得た彼女たちはボズリーと共にバカンスを楽しむのだった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 往年の名作テレビシリーズが映画となって帰ってきた!魅力的な3人の女性がハードでキュートなミッションをこなす。その3人の”エンジェル達”にキャメロン・ディアズ、そしてドルー・バリモア、ルーシー・リューという時代が選んだビューティ3人が扮する。そしてチャーリーの声には、テレビシリーズでもチャーリーの声を演じたジョン・フォーサイスが扮する。

 本当にエンターテイメント性にあふれた映画である。「マトリックス」をふんだんに意識しているクンフーアクションはもとより、そのアクションに負けない陰謀説を含んだ脚本、チャーリーの匿名性へのドキドキ感など。決してだるくならない展開が広がっている。コスプレもふんだんに盛り込まれており、男性諸氏がドッキリするようなものも…!?

 「ゴースト・バスターズ」などのビル・マーリーがよかった。久方ぶりに演技を拝見したが、軽妙さの中にも年の功があるなぁと感心してしまった。彼がいなかったら魅力も半減していたのは疑いのないところだ。

 エンドロールではNGシーンやカットされたもの!?などのサービスカットがあるのでお見逃しのないように。

 2003年には続編「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」が作られている。

 なお、「チャーリーズ・エンジェル」シリーズはここでまぁ詳しく?紹介しているのでよろしければー。

2007/04/14

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com