NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
577Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『MISSION: IMPOSSIBLE III』「M:i:III《aka ミッション:インポッシブル3》」<2006年:ドイツ,アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「M:i:III」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

MISSION: IMPOSSIBLE III

邦題:

M:i:III

製作年:

2006年

製作国:

ドイツ アメリカ

上映時間:

ジャンル:

アクション

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名俳優)
  • イーサン・ハントトム・クルーズ
  • ブラック・マーケットの商人オーウェン・デイヴィアン/フィリップ・シーモア・ホフマン
  • ルーサー・スティッケルヴィング・レームズ
  • マスグレイブビリー・クラダップ
  • ブラッセル局長ローレンス・フィッシュバーン

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Tom Cruise, Paula Wagner
製作:
Director:J.J. Abrams
監督:
Writer:Alex Kurtzman, Roberto Orci, J.J. Abrams
脚本:
Cinematographer:Dan Mindel
撮影:
Original Music:Michael Giacchino
音楽:

キャスト・出演者

Cast:Tom Cruise,Philip Seymour Hoffman, Ving Rhames, Billy Crudup, Michelle Monaghan, Jonathan Rhys Meyers,Keri Russell, Maggie Q, Simon Pegg, Eddie Marsan, Laurence Fishburne
出演:

ストーリー・ネタバレ

 スパイを退任して、エージェントの教官として過ごしていたイーサン・ハントに任務の依頼が届く。彼が過去に教えを施したエージェントのリンジー・ファリスがブラック・マーケットの商人オーウェン・デイヴィアンの監視中に拉致されたというのだ。彼女を救うために、昔なじみのルーサーら編成されたメンバーでベルリンへと飛ぶ。危機を乗り越えリンジーを救ったイーサン達だったが、帰還の最中、彼女は頭に埋め込まれた爆弾により死亡してしまった。

 イーサンは上からの命令無しにデイヴィアンを捕まえようと、また、デイヴィアンが手に入れようとしているラビットフットが何かを調べるため、仲間と共にバチカンへ行く。そして巧妙な手口でデイヴィアンを確保し、帰国。そのとき、リンジーの残したメッセージから、MIFの局長であるブラッセルが、デイヴィアンと通じていると言うことを知る。デイヴィアンを護送中にヘリ、そして戦闘機に襲われ、デイヴィアンに逃げられてしまう。

 これだけにとどまらず、イーサンは妻になったジュリアをデイヴィアンに奪われてしまう。そしてラビットフットを手に入れて連絡するようにと言ってきた。ブラッセルの命によりIMFにとらえられたイーサンは、上司のマスグレイブの手により、脱出、ラビットフットを手に入れるために上海へと降り立つ。

 そこで3度ルーサー達と一緒に行動し、何とかラビットフットを手に入れるハント。そしてデイヴィアンに連絡を入れ、デイヴィアンに捕まるハント。一度はジュリアを殺されたと思ったが、それは運良く違っていた。そして、そこにマスグレイブが現れ、IMFの本当の裏切り者はブラッセル局長ではなくマスグレイブだと分かる。

結末・ラスト

 拘束された身ながらも、なんとかその場を切り抜けるイーサン。しかし頭には爆弾が仕掛けられている。これを解除するには、電気ショックを与えて爆弾の回路を切ること。しかし、電気ショックは命あるものには、逆に心臓を止めてしまう。ジュリアを助け出したイーサンは、彼女の看護師としての腕を頼りに、爆弾の解除のために電気ショックを受ける。そして何とかイーサンとジュリアはマスグレイブとデイヴィアンをやっつける。

 そしてイーサンはジュリアと共にハネムーンへと旅立つのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 トム・クルーズと彼の製作のパートナーポーラ・ワグナーが製作した、「ミッション:インポッシブル」、そして「M:I-2」に次ぐ、往年の人気テレビシリーズ『スパイ大作戦』の映画化第三弾。

 主演のスパイであるイーサン・ハントにトム・クルーズ、そしてシリーズを通じての共演となるヴィング・レームズ、そして「カポーティ」のアカデミー主演男優賞俳優フィリップ・シーモア・ホフマン、そして「マトリックス」などのローレンス・フィッシュバーンなどが脇を固める。

 12とも好きであるので、少し期待をしてみた。何せちょっと今まで気づかなかったフィリップ・シーモア・ホフマンを、初めて意識がしてみられるということで。結果的には半分良、半分悪という感じか。”デイヴィアン”という人物の人格がほとんど見えてこないのである。これはスピードを意識したアクション映画であるためしょうがないと言ってしまえばそうなのかもしれないが、もう少し描ければ違った結果になったのかも知れない。

 ストーリーは、うん、よかった。良いプロットだった。プロット、そして陰謀の両”プロット”ともに。

 クルーズのサイエントロジー信仰と、その奇行が目立ち始めて以降に初めて見たクルーズの映画。この映画を最後にして長年パートナー関係にあったクルーズとパラマウントピクチャーズが関係を解消した。が、2007年の3月くらいに、パラマウントとかの会長らしいのが、”友人関係に戻りたい”と言ったので、またパートナー関係も築かれるものと思われる。

 最後に、ラストのクルーズとフィッシュバーンの会話で”ラビットフット”の正体が何であるかについて、描かれているが、あれを見ると、もうシリーズは無いとも取れなくもないが、それは如何?

 なお、「ミッション:インポッシブル」シリーズはここで詳しく紹介している。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com