NAVI × 作品データあらすじ アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー 感想・レビュー 関連作品・関連ページ アンケート このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
418Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『PULP FICTION』「パルプ・フィクション」<1994年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「パルプ・フィクション」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

PULP FICTION

邦題:

パルプ・フィクション

製作年:

1994年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

犯罪もの ドラマ

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

詳細作品データ

アカデミー賞

脚本賞受賞: Roger Avary, Quentin Tarantino

作品賞ノミネート: Lawrence Bender

監督賞ノミネート: Quentin Tarantino

主演男優賞ノミネート: John Travolta

助演男優賞ノミネート: Samuel L. Jackson

助演女優賞ノミネート: Uma Thurman

編集賞ノミネート: Sally Menke

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Lawrence Bender
製作:
Director:Quentin Tarantino
監督:
Writer:Quentin Tarantino, Roger Avary
脚本:
Cinematographer:Andrzej Sekura
撮影:
Original Music:Karyn Rachtman
音楽:

キャスト・出演者

Cast:John Travolta,Samuel L. Jackson,Uma Thurman,Havey Keitel,Tim Roth,Amanda Plummer, Maria de Medeiros, Ving Rhames, Eric Stoltz, Rosanna Arquette, Christopher Walken,Bruce Willis,Paul Calderon, Bronagh Gallagher, Peter Greene, Stephen Hibbert, Angela Jones, Phil Lamarr,Robert Ruth, Julia Sweeney, Quentin Tarantino, Frank Whaley, Duane Whitaker
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「フレンチ・ラン」3月4日より渋谷シネパレス他、全国順次ロードショー! 公式サイト
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 ヴィンセント・イーストマンはギャングの手下。この日も親分の物をくすねた奴らを相棒と一緒に懲らしめにきた。懲らしめるといっても刑は「死」だ。ブエノス・ノーチェス・ブッチは八百長ボクサー。親分から負けろといわれたが、それを無視して自分に大金をかけて試合に勝ってしまったからさあ大変。親分から追われる羽目に。この二人になにが起こるのか。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 カンヌ映画祭でパルム・ドール賞を獲得。素晴らしいギャング映画。

 独特な演出を展開。ストーリーを順に追わない方法でおもしろくしている。これを普通にしていたらおもしろくないだろうな。主演、ジョン・トラヴォルタの劇的復活作品としても知られているこの映画。この後の活躍は知っての通り。また大好きなブルース・ウィリスがまた素晴らしい。ほんとかっこいい映画だ。

 CATCH UP(ケチャップ)もあったし。

 しかし、タランティーノの演出は一種独特な雰囲気を持っていると思われる。彼の才能だな。ほんともっと素晴らしい映画が期待できそうです。

出演者の注目作品をピックアップしておく。

ブルース・ウィリスは「ノーバディーズ・フール」。作品としては女性が胸をはだけたりして全年齢向けではないが小さな雪の舞い落ちる街が舞台の綺麗な作品だった。

ティム・ロスは「グローリー/明日への行進」を挙げる。人種差別の酷かった時代、憎々しい実在の知事役であった。

クリストファー・ウォーケン。「25年目の弦楽四重奏」での楽団のリーダー。「デンバーに死すとき」の身体が不自由ではあるがおぞましいギャングのボス役であった。

2016/02/03

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com