NAVI × 作品データあらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
410Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『Ocean's Thirteen』「オーシャンズ13」<2007年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「オーシャンズ13」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

Ocean's Thirteen

邦題:

オーシャンズ13

製作年:

2007年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

犯罪もの コメディ

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

詳細作品データ

主要登場人物

    主要登場人物配役(役名俳優)
  • ダニー・オーシャンジョージ・クルーニー
  • ラスティー・ライアンブラッド・ピット
  • バンクに騙されたルーベン・ティシュコフエリオット・グールド
  • プロのカード・ディラー フランク・カットンバーニー・マック
  • ラジコンマニア・メカのエキスパート ターク・モロイスコット・カーン
  • ラジコンマニア・メカのエキスパート バージル・モロイケーシー・アフレック
  • セキュリティー突破のプロ リビングストン・デルエディー・ジェーミスン
  • 爆破のエキスパート バシャー・タードン・チードル
  • サーカス団員 イエンシャオボー・クィン
  • 謎の武器商人 ソール・ブルームカール・ライナー
  • 黄金の指を持つスリの達人 ライナス・コールドウェルマット・デーモン
  • ホテル王ウィリー・バンクアル・パチーノ
  • バンクの片腕アビゲイルエレン・バーキン
  • ラスベガスのカジノ王 テリー・ベネディクトアンディー・ガルシア
  • ベネディクトの手下フランソワ・トゥルーアヴァンサン・カセル

アカデミー賞

受賞:なし

ノミネート:なし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producer:Jerry Weintraub
製作:
Director:Steven Soderbergh
監督:
Writer:Brian Koppelman, David Levien
脚本:
Cinematographer:Peter Andrews
(=スティーヴン・ソダーバーグ)
撮影:
Original Music:David Holmes
音楽:

キャスト・出演者

Cast:George Clooney,Brad Pitt,Matt Damon,Andy Garcia,Don Cheadle, Bernie Mac, Ellen Barkin,Al Pacino,Casey Affleck, Scott Caan, Eddie Jemison, Shaobo Qin, Carl Reiner, Elliott Gould,Eddie Izzard, David Paymer
出演:
T's Theater新作映画紹介[あらすじ&レビュー]
「フレンチ・ラン」3月4日より渋谷シネパレス他、全国順次ロードショー! 公式サイト
他4作品の公開前・公開中の新作映画リストを開く

ストーリー・ネタバレ

 かつてのホテルオーナーであったルーベンは、新しいホテルを経営しようと、ホテル王のバンクと組んだ。だがもうすぐホテルが開かれるという時になり、バンクはルーベンを裏切った。ルーベンは夢であるホテル経営が破れ、バンクは愛人でもあるアビゲイルと一緒に新たなホテルの経営に乗り出した。

 夢破れたルーベンは病に倒れた。ルーベンの”仕事仲間”であるダニー・オーシャンやラスティー・ライアンら仲間達はルーベンを見舞った。そしてオーシャン達は話し合った。バンクに、ルーベンと一緒にホテル経営させることを。オーシャンはバンクに会ってことを伝えるが、バンクは首を縦には振らなかった。そこでオーシャン達は、バンクの新しいホテルの開店を”おじゃん”にして、目にものを見せてやろうと考える。

 そしてオーシャンと、ルーベンを除く9人の仲間は作戦を開始した。

 カジノを備えるというバンクの新しいホテル。バンクが儲けるはずのカジノでも大損をさせてやろうと、オーシャン達は様々なことを企てる。途中、資金難に喘いだオーシャン達は、かつての敵のカジノ王のテリー・ベネディクトに協力を求めた。ベネディクトは、ホテルに飾るはずのダイヤモンドを盗む事を条件にオーシャン達に協力。

 そしてホテルのグランドオープンの日となった。5つ星ランクを得る事を最重要と考えていたバンク。それを利用して、ホテルの格付けのために来ていた者に酷い目に遭わせたオーシャン達。また、オーシャンの仲間であるライナスは、媚薬でアビゲイルをそそのかして、ホテルのダイヤを強奪した。だがそのダイヤをベネディクトの手下であるトゥルーアが更に強奪した。

 グランドオープンと共にホテルのカジノもオープン。オーシャン達は”人工の地震”を起こしたり様々な手で、最新のカジノのシステムをダウンさせて、客達に儲けさせた。また、”人口ではない本当の地震”が起こったりして、グランドオープンは散々な目に遭った。

結末・ラスト

 このようにして、ルーベンはオーシャン達のバンクに対する”攻撃”を見てスッキリし、バンクはホトホト困り果てるのであった。

 一方、ダイヤを手にしたはずのトゥルーアであったが、ベネディクトがダイヤを狙ってくる事を察知していたオーシャン達は、トゥルーアに偽物をつかませて、ベネディクトに、してやったり。

 そしてオーシャン達は再開を誓い合って互いの路を行くのであった。

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

 「オーシャンズ11」のオーシャンと彼の仲間達が帰ってきた。ヒット映画「オーシャンズ12」の続編。監督は前作前々作に続きスティーブン・ソダーバーグ。ジョージ・クルーニーブラッド・ピットマット・デーモンらオーシャン一家、そしてアンディー・ガルシアといった前作前々作からの面々が登場。そして今回のダニー・オーシャン達の相手はアル・パチーノ。彼がオーシャン一家のルーベンをハメるホテル王バンクに扮する。他に前作からのヴァンサン・カセル、そしてバンクの愛人兼ホテル経営パートナーをエレン・バーキンが演じる。前作のキャサリン・ゼータ・ジョーンズ、ジュリア・ロバーツは今回は出演しない。

 大好きなパチーノがエンターテイメント作品である今シリーズに出演と言う事で、期待して見た。彼演じるバンクのやられ方が、前々作のベネディクトに重なってしまい、イマイチ、パチーノなりの重厚感の様なのが見られず、残念であった。オーバーアクティング的なのも、エンターテイメント作品であるせいか、そう感じる事はなかった。ある意味OK、ある意味残念。ファンであるが故に。

 内容はちょっと中途半端と感じざるを得ない。バンクを描ききれていないことや、オーシャンの妻テスが”何故出演しないのか?”など。それでも楽しませてくれるのは、さすがオールスターキャスト、そして「トラフィック」のオスカー監督スティーヴン・ソダーバーグである。

 音楽もシリーズの匂いがする軽妙で素晴らしい。”多画面出力”というカメラワーク・演出も堂に入った見事なものである。

 前作から3年。ジョージ・クルーニーのオスカー受賞、ドン・チードルのオスカーノミネート等を経て成長したオーシャン達に心地よく騙されようではないか!

 なお、「オーシャンズ」シリーズはここで詳しく紹介している。

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

ともちんが通りますよ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com