NAVI Ɨ ä½œå“ćƒ‡ćƒ¼ć‚æ 恂悉恙恘 äø»č¦ē™»å “äŗŗē‰© ć‚¢ć‚«ćƒ‡ćƒŸćƒ¼č³ž ć‚¹ć‚æ惃惕 ć‚­ćƒ£ć‚¹ćƒˆäŗˆå‘Šē·Ø ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ ę„Ÿęƒ³ćƒ»ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ é–¢é€£ä½œå“ćƒ»é–¢é€£ćƒšćƒ¼ć‚ø [ę„Ÿęƒ³ćƒ»ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼]ꊕēØæćƒ•ć‚©ćƒ¼ćƒ  ć“ć®ćƒšćƒ¼ć‚ø恮äø€ē•ŖäøŠćø T's Theaterć®ćƒ”ćƒ‹ćƒ„ćƒ¼
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES꘠ē”»ć®ē·åˆęƒ…å ±ć‚µć‚¤ćƒˆ
ćƒ•ć‚©ćƒ­ćƒ¼ć™ć‚‹2063Twitterć€ćƒ•ć‚©ćƒ­ćƒ¼ćŠé”˜ć„ć—ć¾ć™ļ¼ć„恄恭0ćƒ„ć‚¤ćƒ¼ćƒˆ0001
Ā© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.
꘠ē”»ć€ŽCRIMINAL怏怌ć‚ÆćƒŖćƒŸćƒŠćƒ« 2äŗŗ恮čØ˜ę†¶ć‚’ęŒć¤ē”·ć€<2016幓:悤悮ćƒŖć‚¹,ć‚¢ćƒ”ćƒŖć‚«>

꘠ē”»ć€Œć‚ÆćƒŖćƒŸćƒŠćƒ« 2äŗŗ恮čØ˜ę†¶ć‚’ęŒć¤ē”·ć€ć‚ć‚‰ć™ć˜,惍ć‚æ惐惬,ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼

ä½œå“ćƒ‡ćƒ¼ć‚æ

怌ć‚ÆćƒŖćƒŸćƒŠćƒ« 2äŗŗ恮čØ˜ę†¶ć‚’ęŒć¤ē”·ć€ćƒć‚¹ć‚æćƒ¼ē”»åƒ

Ā© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

原锌ļ¼š

CRIMINAL

邦锌ļ¼š

ć‚ÆćƒŖćƒŸćƒŠćƒ« 2äŗŗ恮čØ˜ę†¶ć‚’ęŒć¤ē”·

原锌čسļ¼š

ēŠÆē½Ŗēš„ćŖ

č£½ä½œå¹“ļ¼š

2016幓

č£½ä½œå›½ļ¼š

悤悮ćƒŖć‚¹ ć‚¢ćƒ”ćƒŖć‚«

äøŠę˜ ę™‚é–“ļ¼š

分

ć‚øćƒ£ćƒ³ćƒ«ļ¼š

ć‚¢ć‚Æć‚·ćƒ§ćƒ³ ć‚¹ćƒŖćƒ©ćƒ¼

ē›£ē£ļ¼š

ć‚¢ćƒŖć‚Øćƒ«ćƒ»ćƒ“ćƒ­ćƒ”ćƒ³

恂悉恙恘

ć“ć®ę˜ ē”»ć«ćÆtoikunä»„å¤–ć®ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ćÆć¾ć ć‚ć‚Šć¾ć›ć‚“ć€‚

悤悮ćƒŖć‚¹ć«é€²å‡ŗ恗恦恄悋ē±³å›½CIAć€‚ćć®å„Ŗē§€ćŖč«œå ±å“”ćƒ“ćƒ«ćƒ»ćƒćƒ¼ćƒ—ć«ć‚³ćƒ³ć‚æć‚Æ惈悒ćØć£ćŸć®ćÆę øćƒŸć‚µć‚¤ćƒ«ć®ć‚·ć‚¹ćƒ†ćƒ ć§ć•ćˆć‚‚ć‚Æćƒ©ćƒƒć‚­ćƒ³ć‚°ć§ćć‚‹ć‚Æćƒ©ćƒƒć‚«ćƒ¼ć€é€šē§°ćƒ€ćƒƒćƒćƒžćƒ³ć ć£ćŸć€‚ćƒ€ćƒƒćƒćƒžćƒ³ćÆ惆惭ćƒŖć‚¹ćƒˆć®ćƒć‚¤ćƒ ćƒ€ćƒ¼ćƒ«ć®å…ƒć«å±…ćŸćŒć€ć“ć‚“ćŖē”·ć«ęŠ€č”“ć‚’ęø”恙恓ćØćÆå‡ŗę„ćŖ恄ćØćƒćƒ¼ćƒ—ć«åŠ©ć‘ć‚’ę±‚ć‚ćŸć®ć ć€čŗ«ć®å®‰å…Øć€ćć—ć¦å¤§é‡‘ćØå¼•ćę›ćˆć«ć€‚

ć ćŒćƒć‚¤ćƒ ćƒ€ćƒ¼ćƒ«ćÆ恝悌悒åƟēŸ„ć—ć¦ćƒćƒ¼ćƒ—ć‚’ę•ē²ć€CIA恌ē¾å “ć«åˆ°ē€ć—恦ē™ŗč¦‹ć—ćŸć®ćÆę„č­˜ć®ćŖć„ćƒćƒ¼ćƒ—ć ć£ćŸć€‚ćƒ€ćƒƒćƒćƒžćƒ³ć®ē§˜åÆ†ć‚’ę¼ć‚‰ć•ćŖć‹ć£ćŸćƒćƒ¼ćƒ—ć€äø€ę–¹ć€CIA局長ć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ćÆć€ćƒćƒ¼ćƒ—ćŒę„µē§˜č£ć«å‹•ć„ć¦ć„ćŸē‚ŗć«ćƒ€ćƒƒćƒćƒžćƒ³ć®é””ć‹ćŸć”ć‚’ā€œēŸ„悉ćŖć‹ć£ćŸā€ć®ć ć€‚ć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ćÆå…ˆć®é•·ććŖć„ćƒćƒ¼ćƒ—ć®ā€œčØ˜ę†¶ć‚’ę±‚ć‚ā€ć€čØ˜ę†¶ć®ē§»ę¤ć‚’ē ”ē©¶ć—ć¦ć„ć‚‹ćƒ•ćƒ©ćƒ³ć‚Æć‚¹åŒ»åø«ć‚’čØŖ恭恟怂

ćƒ•ćƒ©ćƒ³ć‚Æć‚¹åŒ»åø«ćŒčØ˜ę†¶ć®ē§»ę¤ē›øꉋćØć—ć¦ę±‚ć‚ćŸć®ćÆć€å¹¼ć„é ƒć®č™å¾…ć§č„³ć«éšœå®³ć‚’č² ć„ć€ę„Ÿęƒ…ć‚’å¤±ć£ć¦č‡Ŗęš“č‡Ŗę£„ć«ćŖć‚Šę­»åˆ‘å›šć«ć¾ć§ęˆć‚Šęžœć¦ćŸē”·ć‚ø悧ćƒŖć‚³ćƒ»ć‚¹ćƒćƒ„ćƒÆćƒ¼ćƒˆć ć£ćŸć€‚

Ā© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

čØ˜ę†¶ć®ē§»ę¤ć‚’å—ć‘ćŸę„Ÿęƒ…ć®ćŖ恄ꄵę‚Ŗäŗŗć‚ø悧ćƒŖć‚³ć®čØ˜ę†¶ć«ćÆć€ę­£ē¾©ć®č«œå ±å“”ćƒ“ćƒ«ćƒ»ćƒćƒ¼ćƒ—ć®ā€œę–­ē‰‡ēš„ā€ćŖčØ˜ę†¶ćŒå®æć£ćŸļ¼

Ā© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

恠恌ć‚ø悧ćƒŖć‚³ćÆć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ć®å…ƒć‹ć‚‰č„±ē„悒恗态ā€œćƒćƒ¼ćƒ—恮čØ˜ę†¶ā€ć ć‘恧č¾æ悊ē€ć„ćŸć®ćÆćƒćƒ¼ćƒ—ć®å¦»ć‚øćƒ«ć®å®¶ć ć£ćŸć€‚ć‚ø悧ćƒŖć‚³ćÆć‚øćƒ«ć‚’ēø›ć‚Šä»˜ć‘ć‚‹ćØā€¦ć€‚

Ā© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

č˜‡ć‚‹å¦»ćƒ»åؘćØ恮čØ˜ę†¶ā€¦ć‹ā€¦ļ¼ļ¼Ÿ


åä½œć€ŒJFKć€ć®ć‚±ćƒ“ćƒ³ćƒ»ć‚³ć‚¹ćƒŠćƒ¼ć€ć‚²ć‚¤ćƒŖćƒ¼ćƒ»ć‚Ŗćƒ¼ćƒ«ćƒ‰ćƒžćƒ³ć€ćƒˆćƒŸćƒ¼ćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ»ć‚øćƒ§ćƒ¼ćƒ³ć‚ŗćŒå››åŠäø–ē“€ć®ę™‚ć‚’č¶Šćˆć¦å†å…±ę¼”ļ¼

ć‚±ćƒ“ćƒ³ćƒ»ć‚³ć‚¹ćƒŠćƒ¼ć£ć¦ć€ä¾‹ćˆć€Œć‚øćƒ£ćƒƒć‚Æćƒ»ćƒ©ć‚¤ć‚¢ćƒ³ć€ć‚·ćƒŖćƒ¼ć‚ŗć®ć€Œć‚Øćƒ¼ć‚øć‚§ćƒ³ćƒˆļ¼šćƒ©ć‚¤ć‚¢ćƒ³ć€ć§åŠ©ę¼”ćØ恗恦恮ē“ ę™“悉恗恄锔悒魅恛恦悂态toikun恮äø­ć§ćÆ惐ćƒŖ惐ćƒŖ恮äø»ę¼”ć€ć‚¢ćƒ”ćƒŖć‚«ę˜ ē”»ć‚¹ć‚æćƒ¼ćŖć‚“ć§ć™ć‚ˆć­ć€‚ęœ¬ä½œć§ćÆćć‚ŒćŒč˜‡ć£ćŸę„Ÿć˜ćŒć—ć¦ā€œWelcome Backļ¼ā€ć®ę¶™ćŒā€¦ć€‚

ćć—ć¦ä½•ćØ何ćØć®ćƒ©ć‚¤ć‚¢ćƒ³ćƒ»ćƒ¬ć‚¤ćƒŽćƒ«ć‚ŗ恫ę³Øē›®ļ¼And 劇äø­ć«ć‚øćƒ§ćƒ¼ć‚ø惻ć‚Ŗćƒ¼ć‚¦ć‚§ćƒ«ć•ć‚“ć®åē§°ćŒå‡ŗć¦ćć‚‹ćŒć€ä½œå“ćØē‚ŗäŗŗćÆć‚³ćƒćƒ©ć®WikiPediać‚’ćƒ‰ć‚¦ć‚¾ļ¼


å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆć«ćÆå¤§ę“»čŗć®å‚äøŠåæć•ć‚“ćŖć©éŒšć€…ćŸć‚‹ę–¹é”ć®ć‚³ćƒ”ćƒ³ćƒˆć‚’ćÆć˜ć‚ć€å…¬é–‹åŠ‡å “äø€č¦§ćŖć©å¤šę•°ć‚¢ćƒŖļ¼ć‚Ŗćƒ¼ćƒ«ćƒ‰ćƒžćƒ³ćØć‚øćƒ§ćƒ¼ćƒ³ć‚ŗć®ć‚³ć‚¹ćƒŠćƒ¼ć«åÆ¾ć™ć‚‹ę€ć„ćƒ»ć‚¤ćƒ³ć‚æćƒ“ćƒ„ćƒ¼ćÆåæ…見ļ¼

꘠ē”»å„½ćć«ć‚ˆć‚‹ę˜ ē”»å„½ćć®ē‚ŗ恮꘠ē”»ćÆ2017幓2꜈25ꗄ态ꖰå®æ惐惫惈9他态å…Øå›½ćƒ­ćƒ¼ćƒ‰ć‚·ćƒ§ćƒ¼ļ¼

ā€œć‚±ćƒ“ćƒ³ćƒ»ć‚³ć‚¹ćƒŠćƒ¼ļ¼å–„äŗŗā€ć®čŖč­˜ć‚’ćŠęŒć”恮ēš†ć•ć‚“ć€ęœ¬ä½œć®ć‚±ćƒ“ćƒ³ćÆꄵę‚Ŗā€¦ć§ć™ćŒć€ć“恮ā€œčŖč­˜ā€ćŒē‰©čŖžć§ā€œć‚³ć‚¦ā€ē¶šć„ć¦ć„ćć¾ć™ć€éœ‡ćˆć‚‹ēØ‹ć«å¬‰ć—ć„é™ć‚Šā˜†

配ēµ¦ļ¼šKADOKAWA

ę„Ÿęƒ³ļ½„ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ć‚’ę›ø恄恦ćæć¾ć›ć‚“ć‹ļ¼ŸęŠ•ēØæćƒ•ć‚©ćƒ¼ćƒ ćÆć‚³ćƒćƒ©[äø‹ć«ć‚ć‚Šć¾ć™]

ć‚ÆćƒŖ惃ć‚Æ恙悋ćØäø‹ć«ć‚øćƒ£ćƒ³ćƒ—ć—ć¾ć™åŗē›¤ć®č©³ć—ć„ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ę„Ÿęƒ³ćƒ»ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼

č©³ē“°ä½œå“ćƒ‡ćƒ¼ć‚æ[写ēœŸē”»åƒä»˜ć]IMGs' COPYRIGHT notations

äø»č¦ē™»å “äŗŗē‰©

Main Castļ¼šćƒ”ć‚¤ćƒ³ć‚­ćƒ£ć‚¹ćƒˆļ¼šå½¹åļ¼š
Kevin Costnerć‚±ćƒ“ćƒ³ćƒ»ć‚³ć‚¹ćƒŠćƒ¼ę­»åˆ‘å›šć‚ø悧ćƒŖć‚³ćƒ»ć‚¹ćƒćƒ„ćƒÆćƒ¼ćƒˆ
Gary Oldmanć‚²ć‚¤ćƒŖćƒ¼ćƒ»ć‚Ŗćƒ¼ćƒ«ćƒ‰ćƒžćƒ³ć‚¤ć‚®ćƒŖć‚¹ć§CIAć‚’ęŒ‡ę®ć™ć‚‹ć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ćƒ»ć‚¦ć‚§ćƒ«ć‚ŗ
Tommy Lee JonesćƒˆćƒŸćƒ¼ćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ»ć‚øćƒ§ćƒ¼ćƒ³ć‚ŗč„³ę‰‹č”“ć‚’ę‹…å½“ć™ć‚‹ćƒ•ćƒ©ćƒ³ć‚Æć‚¹åŒ»åø«
Gal Gadotć‚¬ćƒ«ćƒ»ć‚¬ćƒ‰ćƒƒćƒˆćƒ“ćƒ«ć®å¦»ć‚øćƒ«ćƒ»ćƒ›ćƒ¼ćƒ—
Ryan Reynoldsćƒ©ć‚¤ć‚¢ćƒ³ćƒ»ćƒ¬ć‚¤ćƒŽćƒ«ć‚ŗå„Ŗē§€ćŖCIAč«œå ±å“”ćƒ“ćƒ«ćƒ»ā€œćƒ“ćƒŖćƒ¼ā€ćƒ»ćƒćƒ¼ćƒ—
Michael Pittćƒžć‚¤ć‚±ćƒ«ćƒ»ćƒ”ćƒƒćƒˆćƒ“ćƒ«ć«åŠ©ć‘ć‚’ę±‚ć‚ćŸć‚Æćƒ©ćƒƒć‚«ćƒ¼ć€ćƒ¤ćƒ³ćƒ»ć‚¹ćƒˆćƒ­ćƒ¼ć‚Æ
aka ćƒ€ćƒƒćƒćƒžćƒ³
Alice Eveć‚¢ćƒŖć‚¹ćƒ»ć‚¤ćƒ“ć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ć®å…ƒć§åƒćCIAč·å“”ćƒžćƒ«ć‚æ惻ćƒŖćƒ³ćƒ
Jordi Mollać‚øćƒ§ćƒ«ćƒ‡ć‚£ćƒ»ćƒ¢ćƒŖćƒ£äø–ē•Œč»¢č¦†ć‚’試ćæ悋惆惭ćƒŖć‚¹ćƒˆć€ćƒćƒ“ć‚Øćƒ«ćƒ»ćƒć‚¤ćƒ ćƒ€ćƒ¼ćƒ«
Amaury Nolascoć‚¢ćƒžć‚¦ćƒŖćƒ¼ćƒ»ćƒŽćƒ©ć‚¹ć‚³ć‚Øć‚¹ćƒ†ćƒćƒ³ćƒ»ćƒ«ć‚¤ć‚¶

ć‚¢ć‚«ćƒ‡ćƒŸćƒ¼č³ž

Winnerļ¼šå—č³žļ¼š
NonećŖ恗
Nomineeļ¼šćƒŽćƒŸćƒćƒ¼ćƒˆļ¼š
NonećŖ恗

ć‚¹ć‚æ惃惕(č£½ä½œļ½„ē›£ē£ļ½„č„šęœ¬ļ½„ę’®å½±ļ½„éŸ³ę„½)

Producersļ¼šč£½ä½œļ¼š
Matt O'Toolećƒžćƒƒćƒˆćƒ»ć‚Ŗćƒˆć‚„ćƒ¼ćƒ«
Mark Gillćƒžćƒ¼ć‚Æćƒ»ć‚®ćƒ«
Christa Campbellć‚ÆćƒŖć‚¹ć‚æćƒ»ć‚­ćƒ£ćƒ³ćƒ™ćƒ«
Directorļ¼šē›£ē£ļ¼š
Ariel Vromenć‚¢ćƒŖć‚Øćƒ«ćƒ»ćƒ“ćƒ­ćƒ”ćƒ³
Writersļ¼šč„šęœ¬ļ¼š
David Weisbergćƒ‡ćƒ“ć‚£ćƒƒćƒ‰ćƒ»ć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚¹ćƒćƒ¼ć‚°
Douglas S. Cookćƒ€ć‚°ćƒ©ć‚¹ćƒ»S惻ć‚Æ惃ć‚Æ
Cinematographerļ¼šę’®å½±ļ¼š
Dana Gonzalesćƒ€ćƒŠćƒ»ć‚“ćƒ³ć‚¶ćƒ¬ć‚¹
Original Musicļ¼šéŸ³ę„½ļ¼š
Brian Tylerćƒ–ćƒ©ć‚¤ć‚¢ćƒ³ćƒ»ć‚æć‚¤ćƒ©ćƒ¼

ć‚­ćƒ£ć‚¹ćƒˆļ½„å‡ŗę¼”č€…

Castļ¼šć‚­ćƒ£ć‚¹ćƒˆļ¼šå½¹åļ¼š
Kevin Costnerć‚±ćƒ“ćƒ³ćƒ»ć‚³ć‚¹ćƒŠćƒ¼ę­»åˆ‘å›šć‚ø悧ćƒŖć‚³ćƒ»ć‚¹ćƒćƒ„ćƒÆćƒ¼ćƒˆ
Gary Oldmanć‚²ć‚¤ćƒŖćƒ¼ćƒ»ć‚Ŗćƒ¼ćƒ«ćƒ‰ćƒžćƒ³ć‚¤ć‚®ćƒŖć‚¹ć§CIAć‚’ęŒ‡ę®ć™ć‚‹ć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ćƒ»ć‚¦ć‚§ćƒ«ć‚ŗ
Tommy Lee JonesćƒˆćƒŸćƒ¼ćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ»ć‚øćƒ§ćƒ¼ćƒ³ć‚ŗč„³ę‰‹č”“ć‚’ę‹…å½“ć™ć‚‹ćƒ•ćƒ©ćƒ³ć‚Æć‚¹åŒ»åø«
Gal Gadotć‚¬ćƒ«ćƒ»ć‚¬ćƒ‰ćƒƒćƒˆćƒ“ćƒ«ć®å¦»ć‚øćƒ«ćƒ»ćƒ›ćƒ¼ćƒ—
Ryan Reynoldsćƒ©ć‚¤ć‚¢ćƒ³ćƒ»ćƒ¬ć‚¤ćƒŽćƒ«ć‚ŗå„Ŗē§€ćŖCIAč«œå ±å“”ćƒ“ćƒ«ćƒ»ā€œćƒ“ćƒŖćƒ¼ā€ćƒ»ćƒćƒ¼ćƒ—
Michael Pittćƒžć‚¤ć‚±ćƒ«ćƒ»ćƒ”ćƒƒćƒˆćƒ“ćƒ«ć«åŠ©ć‘ć‚’ę±‚ć‚ćŸć‚Æćƒ©ćƒƒć‚«ćƒ¼ć€ćƒ¤ćƒ³ćƒ»ć‚¹ćƒˆćƒ­ćƒ¼ć‚Æ
aka ćƒ€ćƒƒćƒćƒžćƒ³
Alice Eveć‚¢ćƒŖć‚¹ćƒ»ć‚¤ćƒ“ć‚Æć‚¦ć‚§ć‚¤ć‚«ćƒ¼ć®å…ƒć§åƒćCIAč·å“”ćƒžćƒ«ć‚æ惻ćƒŖćƒ³ćƒ
Jordi Mollać‚øćƒ§ćƒ«ćƒ‡ć‚£ćƒ»ćƒ¢ćƒŖćƒ£äø–ē•Œč»¢č¦†ć‚’試ćæ悋惆惭ćƒŖć‚¹ćƒˆć€ćƒćƒ“ć‚Øćƒ«ćƒ»ćƒć‚¤ćƒ ćƒ€ćƒ¼ćƒ«
Amaury Nolascoć‚¢ćƒžć‚¦ćƒŖćƒ¼ćƒ»ćƒŽćƒ©ć‚¹ć‚³ć‚Øć‚¹ćƒ†ćƒćƒ³ćƒ»ćƒ«ć‚¤ć‚¶
Antje Traueć‚¢ćƒ³ćƒćƒ„ćƒ»ćƒˆćƒ©ć‚¦ć‚§ćƒć‚¤ćƒ ćƒ€ćƒ¼ćƒ«ć®č…¹åæƒć®å„³ć‚Øćƒ«ć‚µćƒ»ćƒŸćƒ„ćƒ¼ćƒ©ćƒ¼
怌ć‚ÆćƒŖćƒŸćƒŠćƒ« 2äŗŗ恮čØ˜ę†¶ć‚’ęŒć¤ē”·ć€ćƒˆćƒ¬ćƒ¼ćƒ©ćƒ¼
T's Theaterę–°ä½œę˜ ē”»ē“¹ä»‹[恂悉恙恘ļ¼†ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼]
ć€Œå½±ć«ęŠ±ć‹ć‚Œć¦ēœ ć‚Œć€2019幓9꜈6ę—„å…¬é–‹ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œćƒ€ć‚¦ćƒˆ-å˜˜ć¤ćć‚Ŗćƒˆć‚³ćÆčŖ°ļ¼Ÿ-怍2019幓ē§‹ä»„降劇堓公開ļ¼(å…¬é–‹ę—„ęœŖ定)ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œč‹±é›„ćÆå˜˜ćŒćŠå„½ćć€10/11ļ½žę–°å®æćƒ”ć‚«ćƒ‡ćƒŖćƒ¼ä»–å…Ø国公開ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œę±äŗ¬å–°ēØ® ćƒˆćƒ¼ć‚­ćƒ§ćƒ¼ć‚°ćƒ¼ćƒ«ć€S怑怍7/19ļ½žå…Ø国公開ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
怌Walking Meat怍7/19ļ½žć‚·ćƒćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ–ćƒ«ę± č¢‹ć€8/9ļ½žć‚·ćƒćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ–ćƒ«ę¢…ē”°ćŖ恩å…Øå›½é †ę¬”å…¬é–‹ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œå¼•ć£č¶Šć—å¤§åļ¼ć€8/30å…Ø国公開ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
他2ä½œå“ć®å…¬é–‹å‰ćƒ»å…¬é–‹äø­ć®ę–°ä½œę˜ ē”»ćƒŖć‚¹ćƒˆć‚’é–‹ć

ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ļ½„惍ć‚æ惐惬

ć“ć®ę˜ ē”»ć‚’ęœŖč¦‹ć®ę–¹ćøļ¼š[ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ćÆåŗē›¤ćƒ»ę¦‚č¦ć¾ć§č”Øē¤ŗć•ć‚Œć¦ć„ć¾ć™]
ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ć‚’é€”äø­ć¾ć§ć®č”Øē¤ŗć«ć™ć‚‹ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ć‚’å…Ø恦隠恙

© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

????:俺は借りを何倍にもして返す…。

アメリカ中央情報局=CIAロンドン支局諜報員ビル・ポープがブランド店に向かい妻ジルへのプレゼントのカバンを受け取った。中を確かめると、パスポートと1000万ドルもの現金が詰められていた。これは当然妻へのプレゼントではない。渡す相手は通称“ダッチマン”として知られるクラッカーである。

ダッチマンは各国政府を倒そうとしているテロリスト、ハビエル・ハイムダールの仲間であり、そのクラック技術はアメリカ軍の核ミサイルシステムに入り込み、それを発射できる程の腕前。だがハイムダールが余りに凶人である為に、世界を滅ぼすことを恐れたダッチマンはポープに連絡を取り、自分が作ったクラックシステムを渡す代わりに、最高度の保護と1000万ドルを要求してきたのだ。

ポープが妻ジルへと電話をするが、視線に入ったのは車に乗った女だった!ポープは乗ったバスから降りると、奪ったバイクを駆って逃げ出す!

駐英アメリカ大使館内に設けられているCIAロンドン支局は予定外のポープの行動を捉えていた。そして、ポープの姿を見失って20分後、ポープは地下鉄に居た。CIAがポープの姿を捉えるも彼の腕には大金が詰まったバッグがなかった。どこへ…。

ポープはタクシーに乗り、CIA支局に連絡を取り、申し合わせをして海岸沿いにあるセメント工場へと移動する。だがセメント工場のあるデットフォート埠頭を映像で捕らえていた男がいた。

テロリスト=ハビエル・ハイムダール…。

タクシーは埠頭へとやって来るが場所はセメント工場ではなかった。

ナビゲーションが操作!?

やって来た男たちによりタクシー運転手は撃ち殺され、ポープは防戦一方!目線の合った女がやって来ると弾が尽きたポープ。

ポープ:Fuck!

ビル・ポープを捕まえた女エルサはハイムダールの腹心であった。ハイムダールは電流棒=ピカーナを持つとポープの口に突っ込み拷問する!

ハイムダール:彼はどこだ?“ダッチマン”が必要だ!!!

しかし、正義漢ポープは口を割らない!そこへCIAの乗ったメルセデスがやって来た!CIAがポープを発見するが、椅子に縛られた彼は虫の息であり意識はない。ハイムダール達は逃げ去った後。

CIAロンドン支局局長クウェイカー:Fuck!

もう目の覚めることがなく、その命の灯火もあと少し…。クウェイカーはフランクス医師に連絡を入れた。フランクスは記憶を他者に移す研究をしており、今成功しているのは動物までであり、

フランクス:人体実験は5年後の予定だ。


アメリカ。ヘイゼルトン刑務所。

思いやり皆無、感情を持たない、罪の意識のない死刑囚ジェリコ・スチュワートが収監されていた。長髪のジェリコの首には鎖が繋げられており動きが制限されていた。食事の時間だと、取り囲んだ男たちに催促をするジェリコ。彼の手の届かない遠い頭上から与えられた食事が意味するのはイカにジェリコが危険であるかだ。食事も数秒で、取り囲んだCIA職員達は眠ってしまう効力のある弾をジェリコに撃ち込むが、通常の人間であれば一発で眠るものが、彼には何十発も必要であった…。

デラウェア州にあるドーバー空軍基地に待機していたフランクス。彼がビル・ポープの記憶を移そうと考えたのがジェリコ・スチュワートだった。ジェリコとフランクスを乗せ、軍用機がイギリスへと飛び立った。

ベッドに縛り付けられるジェリコにヒドロキシジンが150ミリ打たれる。そしてジェリコの頭の傷に気付いたフランクスは彼に尋ねると、継父の暴力で車にぶつけられた時に付いたものだと話すジェリコ…。ジェリコ・スチュワートはこの傷により感情を失い、凶悪な男へと変貌したのだ…。


その頃。テレビに映し出されたのはハビエル・ハイムダール。テロリストである彼をインタビューしていたのだ。勿論アンカーとは別の場所でインタビューを受けるハイムダールはこう語る!

ハイムダール:スペイン政府だけでなく、あらゆる政府を転覆させる!


イギリス・レイクンヒース空軍基地。

ジェリコの髪の毛は短く駆られていた。この“事”は、“情報を前頭葉に転写”させるものであり、移植とは異なるという。フランクスのチームによりジェリコの頭部が開かれ、クウェイカーらCIAがそれを外で見ている。一時、出血と脳温度上昇によりジェリコが危険な状態となるが、

クウェイカー:続けろ!死んでも構わん!!!

ジェリコの容態が安定すると手術は続行され、手術終了…成功か失敗か、既にビル・ポープの命は尽きていた…。

目の覚めたジェリコは頻りに頭が痛いと言うが、クウェイカーは、ジェリコにポープの記憶が戻ったかを確かめようとする。ダッチマンとして知られるヤン・ストロークの顔は、彼に会ったビル・ポープしか知らなかった。このままではダッチマンが、ダッチマンの技術が危険なテロリストや敵国に渡ってしまう可能性が高い。クウェイカーは焦っていた。だがジェリコに記憶が戻った様子は一向にない。クウェイカーは手術は失敗と判断、ジェリコを移送して殺害しようとするが、凶暴なジェリコはその歯だけで車の後部座席から金属を抜き取ると、凶器にしてドライバーの首へ…。制御を失った車は対向車と衝突…。ジェリコは後部座席から出ると、タバコを奪い、流れ出るガソリンに投げ捨てCIAの車を爆発させた…。

ファーストフード店『CHICKEN RUN』へとやって来たジェリコは横暴に振る舞い食事を獲た。彼に抵抗するものなど誰独り居はしない。外に出ると、止めてあったバンに近づくジェリコ。運転手たちをコテンパンにノシて、車で逃走をしたジェリコ。身に覚えのないフラッシュバックの過ぎる彼がやって来たのは、ビル・ポープの妻ジルと娘エマの住む家だった…!監視カメラを揺動させると、玄関ドアのセキュリティ・ロックをいとも容易く解除するジェリコ。これは、解除コードを知っていなければ出来ない、では、ジェリコはイギリスのビル・ポープの家のセキュリティ・ロック・解除コードをどうやって…!?

ジェリコは家へと忍び込むと、家に居たジルを縛り上げた…。そして近くにあった鏡を見たジェリコはその写る姿に驚愕…。

[ストーリーは導入のみ]

この後…

・ダッチマンが自分の安全の為に声をかけた相手とは…。

・パソコン・システムで何もかも捉えるハイムダールはやがてジェリコも…。

・ジェリコは、ポープの妻ジル、娘エマに…。

・CIAロンドン支局局長クウェイカーは…。

・“He loves you so much...”

見どころ

・別にジェリコとエマが旅をすることはないが、名作ロードムービー「パーフェクト・ワールド」のコスナーとT・J・ローサーが脳裏に!

・「レオン」で腐った刑事を演じるなど、狂気なオールドマンが本作でも!

オールドマンジョーンズが目を細めるシーンがあるが、このシーンに彼らもケビン・コスナーのファンだと感じる事が出来るゾ!

・えと、ライアン・レイノルズに注目して!

本編画像とポスター画像の後に少しだけ感想・レビューしております。And 公式サイトのインタビュー、特にゲイリー・オールドマンとトミー・リー・ジョーンズのケビン・コスナーへの思いは是非見て下さい!

© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

© 2015 CRIMINAL PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

ę„Ÿęƒ³ļ½„ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ć‚’ę›ø恄恦ćæć¾ć›ć‚“ć‹ļ¼ŸęŠ•ēØæćƒ•ć‚©ćƒ¼ćƒ ćÆć‚³ćƒćƒ©[äø‹ć«ć‚ć‚Šć¾ć™]

ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ļ½„ę„Ÿęƒ³ļ½„č§£čŖ¬ļ½„č©•ä¾”

ć‚¹ćƒˆćƒ¼ćƒŖćƒ¼ļ½„惍ć‚æ惐惬ćÆć‚ÆćƒŖ惃ć‚ÆćƒŸćƒ¼(äøŠéƒØćøē§»å‹•)
ę„Ÿęƒ³ļ½„ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ć‚’ę›ø恄恦ćæć¾ć›ć‚“ć‹ļ¼ŸęŠ•ēØæćƒ•ć‚©ćƒ¼ćƒ ćÆć‚³ćƒćƒ©[äø‹ć«ć‚ć‚Šć¾ć™]
ć‚ÆćƒŖćƒŸćƒŠćƒ« 2äŗŗ恮čØ˜ę†¶ć‚’ęŒć¤ē”·
toikunć®č©•ä¾”ļ¼š7/10ā˜…ā˜…ā˜…ā˜…ā˜…ā˜…ā˜…ā˜†ā˜†ā˜†

本作の前日観たのが「フレンチ・ラン」という「ジェイソン・ボーン」シリーズに匹敵or超えるというアクションを魅せる映画だったけれど、本作の形容にも同シリーズがあった。それはマット・デイモンの様なセガール・アクションをケビン・コスナーが見せるワケではなく、ハイテクな陰謀論が正にソレ。で、コスナーによるアクションは“只ひたすらに暴力”!

本作のジェリコ役に是非ともケビン・コスナーをとオファーを出し、コスナーに「どうして僕なんだ?」と思われたのが監督のアリエル・ヴロメン。スッゴいキャストの「THE ICEMAN 氷の処刑人」の監督・脚本、ジェラルド・バトラー主演の「Jewel of the Sahara(原題)」の監督・脚本。観終わる前に直ぐに“ジェリコはコスナーしかいない!”って映画ファンも確信しちゃうけど、頭に浮かべるだけで感じたヴロメンは凄い!

脚本執筆陣には「ザ・ロック」で、ニコラス・ケイジに自分の心臓にデッカイ注射をさせたデヴィッド・ウェイスバーグとダグラス・S・クック。あの映画はエド・ハリスあっての映画だけれど、本作も「ザ・ロック」も有りそうな感じ。本作のような記憶を移すの、2人は探し出したそう!それは公式サイトのプロダクションノートへ!

キャストを紹介する。

・監督主演した「ダンス・ウィズ・ウルブズ」でアカデミー作品賞・監督賞を受賞、同主演男優賞にノミネートしたケビン・コスナーが凶暴なジェリコ、だけれども…を演じる。80年代終わりから90年代中頃は正に彼コスナーの時代。その時代のレビュー作として「パーフェクト・ワールド」「ボディガード」「さよならゲーム」など。「JFK」以外のコスナーらしいJFK映画「13デイズ」もいいし、連続殺人鬼を演じた「Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼」なんかも。作品として好きなのは助演で大工さんを演じた「カンパニー・メン」「ドラフト・デイ」。←野球のドラフトじゃなくてアメフトのドラフト(汗)

・狂気なCIA支局長を演じたのは狂気でお馴染みのゲイリー・オールドマン。狂気な面だけだと一番は彼が適役と言えるだろうか。このキャリアで今のところのアカデミー賞ノミネートは「裏切りのサーカス」だけって言うから凄い驚き。印象的なのは「蜘蛛女」だなぁ。レビュー作としては一般的な評価が宜しくないけど再見して高評価とした「スカーレット・レター」や凄いキャストの「バスキア」など。

・近年では「メカニック:ワールドミッション」や「ジェイソン・ボーン」などアクションで魅せる「逃亡者」(1993)のオスカー助演賞俳優トミー・リー・ジョーンズが医師役で登場。フランクスという医師の目、劇中ずっと、ジェリコにコスナー観ていると感じた。「カンパニー・メン」の副社長でした!レビュー作として他にファンキーなテロリスト役「沈黙の戦艦」、映画自体がファンキーだけど、ファンキーな刑務所長役の「ナチュラル・ボーン・キラーズ」、大好きなお爺ちゃん映画「スペース カウボーイ」、劇場用映画初監督作品の「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」など。

・映画序盤までは主役のポープを演じるのは日本では2016年に大ヒットした「デッドプール」のライアン・レイノルズ。うん、ビックリした!

・2016年の「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、そして「ワンダーウーマン」でのワンダーウーマンが控えるガル・ガドットがビル・ポープの妻ジル役。「ナイト&デイ」凶暴的なジェリコと、元軍人のガル・ガドットの…何て視点もアリ!?

・テロリスト、ハビエル・ハイムダール役で「ナイト&デイ」のジョルディ・モリャ。本作では最初っからコンピュータを使えるテロリストだけれども、これはダッチマンから習ったものではきっとない。すごいハイテクだから!

・本作ではガル・ガドットともう一人ビューティに視点があたったのがテロリスト、エルサ役のアンチュ・トラウェ。「マン・オブ・スティール」など。本作、部下だけれど多分余りハビエル・ハイムダールが頭が上がらない人。

・殆ど主要キャストと絡みがないまま進んじゃうけどクラッカーを演じる(ハッカーはコンピュータの業界で技術が高い人のオール・インクルードなので用いない)のは「クリミナル・ミッション」という快作でファースト・クレジットだったマイケル・ピット。→イジメはイカンです!!!すごい訛りの有る感じのダッチマンだったけど、文字通りオランダの人なのかな?設定。

・この順位になっちゃったけど、2017年1月に公開の「ブラック・ファイル 野心の代償」で医師で妻役を演じたアリス・イヴがCIAの職員として登場。どの様に活躍するかは劇場で!

さて。

善人は言い過ぎたけど、コスナーが一番なのは主演で悪い人ではないという役柄、そう思うtoikun。本作では確かに極悪人だけれども、というか善悪の概念がないから彼の感情ではそんなに悪人ではないのかな(?)。合ってる、本当に合っているケビン・コスナー。

音楽のことは知らないんだけれど、ジェリコが音楽にノるというシーンが出てくる。この音楽ってポープみたいな正義漢がノるとは考えられないから、昔の音楽?そう判断するとジェリコという人物が深いと思う、感情はなくても…みたいな。

器用なところなど微塵も感じないコスナー、でもオーラは変わんないコスナー。合ってるジェリコがある種戸惑うなどのシーンが出てきて、この時はポープは偶にだから温かく感じちゃう。それ程に「パーフェクト・ワールド」的。

とまぁ色々言えない事が多いけど、コスナーを知っている人は見逃せない作品になりましたYO!

2017/02/11

by .

T's Theaterę–°ä½œę˜ ē”»ē“¹ä»‹[恂悉恙恘ļ¼†ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼]
ć€Œå½±ć«ęŠ±ć‹ć‚Œć¦ēœ ć‚Œć€2019幓9꜈6ę—„å…¬é–‹ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
怌Walking Meat怍7/19ļ½žć‚·ćƒćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ–ćƒ«ę± č¢‹ć€8/9ļ½žć‚·ćƒćƒ»ćƒŖćƒ¼ćƒ–ćƒ«ę¢…ē”°ćŖ恩å…Øå›½é †ę¬”å…¬é–‹ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œćƒ€ć‚¦ćƒˆ-å˜˜ć¤ćć‚Ŗćƒˆć‚³ćÆčŖ°ļ¼Ÿ-怍2019幓ē§‹ä»„降劇堓公開ļ¼(å…¬é–‹ę—„ęœŖ定)ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œč‹±é›„ćÆå˜˜ćŒćŠå„½ćć€10/11ļ½žę–°å®æćƒ”ć‚«ćƒ‡ćƒŖćƒ¼ä»–å…Ø国公開ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œę±äŗ¬å–°ēØ® ćƒˆćƒ¼ć‚­ćƒ§ćƒ¼ć‚°ćƒ¼ćƒ«ć€S怑怍7/19ļ½žå…Ø国公開ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
ć€Œå¼•ć£č¶Šć—å¤§åļ¼ć€8/30å…Ø国公開ļ¼ć€€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆONLY
[ę„Ÿęƒ³ćƒ»ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼]ꊕēØæćƒ•ć‚©ćƒ¼ćƒ 

ć‚¢ćƒŠć‚æć®ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ćƒ»č©•ä¾”ć‚’č¼‰ć›ć¦ćæ悈恆ļ¼

ćŠåå‰ļ¼š

ćƒ”ćƒ¼ćƒ«ć‚¢ćƒ‰ćƒ¬ć‚¹ļ¼š

ćƒ›ćƒ¼ćƒ ćƒšćƒ¼ć‚øURLļ¼š

č©•ä¾”ć‚’10ē‚¹ęŗ€ē‚¹ć§ćŠčžć‹ć›äø‹ć•ć„怂(åæ…é ˆ)

꘠ē”»ć®ę„Ÿęƒ³ćƒ»ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ć‚’ćŠčžć‹ć›ćć ć•ć„ć€‚T's Theaterć®ć“ć®ćƒšćƒ¼ć‚øć«ęŽ²č¼‰ć•ć›ć¦é ‚ćć¾ć™ć€‚

ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ć®č”Øē¤ŗ例

怎꘠ē”»ćƒ•ć‚”ćƒ³ć€ć•ć‚“ć®ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ćƒ»č©•ä¾”

ꊕēØæꗄꙂļ¼š20??/??/?? 15:59:46

4ē‚¹/10ē‚¹ęŗ€ē‚¹äø­ā˜…ā˜…ā˜…ā˜…ā˜†ā˜†ā˜†ā˜†ā˜†ā˜†

ćƒ›ćƒ¼ćƒ ćƒšćƒ¼ć‚ø

ć‚³ćƒ”ćƒ³ćƒˆļ¼š

(ć‚³ćƒ”ćƒ³ćƒˆć‚’ć©ć†ćžć€‚)

T's Theaterćøć®ćŠå•ć„åˆć‚ć›ćƒ•ć‚©ćƒ¼ćƒ ćÆć‚³ćƒćƒ©(åˆ„ćƒšćƒ¼ć‚øć§é–‹ćć¾ć™)

Googleć‚µć‚¤ćƒˆå†…ę¤œē“¢

公開äŗˆå®šć®ę–°ä½œę˜ ē”»ē“¹ä»‹ć‚ć‚‰ć™ć˜ļ¼†ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼äø€éƒØć€å…¬å¼ć‚µć‚¤ćƒˆē“¹ä»‹ć®ćæ
Amazon PR
ęŗåøÆćÆ恓恔悉恋悉
T's Theater恮QRć‚³ćƒ¼ćƒ‰
꘠ē”»ćƒŖćƒ³ć‚Æ

惈惃惗 > ć‚Øćƒ³ć‚æćƒ¼ćƒ†ć‚¤ćƒ³ćƒ”ćƒ³ćƒˆ > ꘠ē”»ć€ćƒ“ćƒ‡ć‚Ŗ > č©•č«–ć€ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼

IMDb

꘠ē”»ć®ę£®ć¦ć‚“ć“ę£®

ć‚æćƒć®ēøå“

ć“ć‚ę˜ ē”»ē”Ÿę“»

å…ƒę°—ćŒå‡ŗ悋꘠ē”»ćƒ»ćƒ‰ćƒ©ćƒžć®å°‚é–€ć‚µć‚¤ćƒˆā˜†ćƒŖćƒ—ćƒ¬ć‚¤

꘠ē”»é€šäæ”ć‚·ćƒćƒžćƒƒć‚·ćƒ¢

ā˜…前ē”°ęœ‰äø€ć®č¶…ę˜ ē”»ę‰¹č©•ā˜…

ćŠå‹§ć‚ę˜ ē”»ćƒ©ćƒ³ć‚­ćƒ³ć‚°ļ¼†ćƒ‡ćƒ¼ć‚æćƒ™ćƒ¼ć‚¹ć€feeling-e怑

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ćØć‚‚ć”ć‚“ćŒé€šć‚Šć¾ć™ć‚ˆ

閉鎖

ćƒ¬ćƒ“ćƒ„ćƒ¼ćƒ»ć‚¢ćƒ³ćƒ»ćƒ­ćƒ¼ć‚ŗ

MIHOć‚·ćƒćƒž | ꘠ē”»ćƒć‚æćƒćƒ¬ć‚ć‚‰ć™ć˜ēµęœ«

T's Theater恮ē”»åƒ
T's Theater恮gifć‚¢ćƒ‹ćƒ”
Watch the latest videos on YouTube.com