NAVI × 作品データ あらすじ 主要登場人物 アカデミー賞 スタッフ キャスト予告編 詳しいストーリー ストーリーの結末 感想・レビュー 関連作品・関連ページ [感想・レビュー]投稿フォーム このページの一番上へ T's Theaterのメニュー
MENUSince 1999/08/28T's TheaterIntegrated Information Site for MOVIES映画の総合情報サイト
489Twitter、フォローお願いします!0 0001
映画『DARK WATER』「ダーク・ウォーター」<2005年:アメリカ>

ATTENTION:T's Theaterでは映画作品のあらすじだけでなくストーリーのネタバレ結末まで記載しています。映画レビューはストーリーの下方にあるので映画をご覧になっていない方はお気を付け下さい。

映画「ダーク・ウォーター」あらすじ,ネタバレ,レビュー

作品データ

IMG from Amazon

原題:

DARK WATER

邦題:

ダーク・ウォーター

原題訳:

黒ずんだ水

製作年:

2005年

製作国:

アメリカ

上映時間:

ジャンル:

ホラー スリラー

監督:

ウォルター・サレス

主演:

ジェニファー・コネリー ジョン・C・ライリー ティム・ロス

あらすじ

この映画にはtoikun以外のレビューはまだありません。

夫と娘の親権を争う女が築30年月900ドルのマンションへ娘と共に越してきた。9階の女は誰も住んでいない10階の水漏れに悩み病んでいき娘も空想の友達と遊ぶ様に。精神的に不安定と親権獲得に不利になる女。10階に住んでいた娘が行方不明になったことが分かり…。

出演者が皆、演技達者なホラー映画。鈴木光司原作を映画化した日本映画「仄暗い水の底から」のリメーク作品。

ラストを観ても“コバヤシ(苦笑)”さん、ピート・ポスルスウェイト演じるマンションの管理人にはそれ程悪意は感じられませんでした。それより、少女、怒っちゃったんでしょうねぇ…。

お楽しみアレ!

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

クリックすると下にジャンプします詳しいストーリー感想・レビュー

詳細作品データ[写真画像付き]IMGs' COPYRIGHT notations

主要登場人物

Main Cast:メインキャスト:役名:
Jennifer Connellyジェニファー・コネリー親に捨てられた過去を持つ女性ダリア・ウィリアムズ
Ariel Gadeアリエル・ゲイドダリアとカイルの一人娘シシリア・“セシー”・ウィリアムズ
Dougray Scottダグレイ・スコットダリアと親権を争う夫カイル・ウィリアムズ
Tim Rothティム・ロスダリアの弁護士ジェフ・プラッツァー
John C. Reillyジョン・C・ライリーダリアの越してきたマンションのオーナー、マーレイ
Pete Postlethwaiteピート・ポスルスウェイトマンションの管理人ヴェック

アカデミー賞

Winner:受賞:
Noneなし
Nominee:ノミネート:
Noneなし

スタッフ(製作・監督・脚本・撮影・音楽)

Producers:製作:
Bill Mechanicビル・メカニック
Roy Leeロイ・リー
Doug Davisonダグ・デイヴィソン
Director:監督:
Walter Sallesウォルター・サレス
Writer:脚本:
Rafael Yglesiasラファエル・イグレシアス
Cinematographer:撮影:
Affonso Beatoアフォンソ・ビアト
Original Music:音楽:
Angelo Badalamentiアンジェロ・バダラメンティ

キャスト・出演者

Cast:キャスト:役名:
Jennifer Connellyジェニファー・コネリー親に捨てられた過去を持つ女性ダリア・ウィリアムズ
John C. Reillyジョン・C・ライリーダリアの越してきたマンションのオーナー、マーレイ
Tim Rothティム・ロスダリアの弁護士ジェフ・プラッツァー
Dougray Scottダグレイ・スコットダリアと親権を争う夫カイル・ウィリアムズ
Pete Postlethwaiteピート・ポスルスウェイトマンションの管理人ヴェック
Camryn Manheimカムリン・マンハイムセシーの通う幼稚園の担任
Ariel Gadeアリエル・ゲイドダリアとカイルの一人娘シシリア・“セシー”・ウィリアムズ
Perla Haney-Jardineパーラ・ヘイニー=ジャーディン両親に見捨てられた10階の女の子ナターシャ・リムスキー
子供時代のダリア・ウィリアムズ
(1人2役)
「ダーク・ウォーター」トレーラー

ストーリー・ネタバレ

この映画を未見の方へ:[ストーリーは最期まで表示されています]
ストーリーを途中までの表示にするストーリーを全て隠す

1974年アメリカ・ワシントン州シアトル。少女ダリアは雨の降る中を透明のビニール傘を差しひたすら母の迎えを待っていた…。

2005年ニューヨーク州ニューヨーク。ダリア・ウィリアムズは夫カイルと結婚して一人娘セシーを儲けていたが夫とは不仲で目下離婚協議中。セシーの親権を争ってカイルと離婚協議委員と話していた。ダリアはカイルがニュージャージー州で女と住んでいることを知っている。愛する娘をそんな男に取られるわけにはいかなかった…。

娘と住むために家を探しているダリアがマンハッタンの小さな島ルーズベルト島にある古びたマンションにやって来た。オーナーのマーレイに案内されるがここは古すぎる。1976年に建てられたというし今見ている9階の部屋は天井に水濡れの酷い跡がある。それに管理人のヴェックは無愛想だし、何より娘セシーが気に入っていない。それに屋上の鍵を開けっ放しという不用心さ…セシーが立ち入ってしまったが何もなかった、人形の入ったハローキティのリュック以外は…。次の候補を見ようか…そう思ったダリアであったがオーナーの口車に乗せられて前金を払って契約してしまう。家賃900ドル…。

それからダリアと娘セシーの暮らしはスタートした。無職のダリアは親権を得るためにも生活するためにも職が必要だったために余り乗り気のしない病院の仕事をしようとした。この仕事は時間に融通が利く、セシーの幼稚園の送迎の時間が確保出来る。彼女は病院で働くことにした。

住み始めるまでに突貫で内装を綺麗にしてくれる約束であったが天井の水漏れの跡は残ったまま。マーレイに頼むも管理人ヴェックとたらい回しとなっていた。

母娘の暮らしはおかしな方向に転がっていった。どうやらセシーが幼稚園で“空想の友達”と話しているらしい。担任にそう告げられたダリアは娘のことが心配になった。セシーは9階の自宅でも“空想の友達”と話していた。ダリアが尋ねると“年の頃同じぐらい、女の子。名前はナターシャ・リムスキー”と言ったセシー。またダリアもマンションの水漏れや設備の悪さなどから次第に精神的な問題を抱え始めた。

この頃ダリアは離婚協議を少しでも有利にしたいがために弁護しジェフ・プラッツアァーを雇っていた。夫カイルは“ダリアの精神的な問題”を攻撃してきたために、ダリアはそれがマンションの不良設備の為と言ってジェフに改善協力を求めるのだった。

ジェフは管理人ヴェックやオーナーのマーレイから話しを聞いて、ダリアの直上の10階の部屋の一家が現在は家に居ないことが分かる。夫がロシアに帰ってしまったとか、妻が出て行ったとか、夫妻には幼い娘がいるとか…。

設備の不良=濁った汚い水が出る。それが階下の共有のランドリールームでも続いた。何度もしつこくオーナーや管理人に言って業者も入ることになったが改善と言うことはなかった。管理人ヴェックはマンションに住んでいる子供のイタズラであると言うが…。

とある時幼稚園のセシーが蛇口やトイレから出る汚い水に驚き倒れたという連絡が入った。ダリアは駆けつけるもセシーは病院に運ばれカイルが面倒を見ていると言われる。

家に帰り弁護士ジェフと話すダリア。ジェフは設備についてマーレイとヴェックを呼んで改善を申しつけると共に、彼が調べた上階の住人リムスキー一家について問いただした。リムスキー一家は夫も妻も出て行ってしまったのだ、娘を置いて。それをヴェックは知っていたが警察に言うこともなかった。娘ナターシャ・リムスキーは行方不明…。

話が終わるとダリアはふと屋上に上がった。貯水塔のハシゴをに上りタンクの蓋を開けて中を見たダリアは少女の遺体を発見した。彼女こそが行方不明のナターシャ・リムスキー…。警察が呼ばれて管理人ヴェックが重過失致死で逮捕された。ヴェックがタンクの蓋を開けていたためにナターシャがその中に落ちて死んでしまったのだ。年金など自分のことが大切なヴェックはナターシャが死んだことを知っても警察に届け出ずに放置。貯水設備を修理するために業者を呼ぶとナターシャの死体が出てしまうために呼べない。結果マンションでは汚い濁った水が出る様になった…。

カイルが預かっていたセシーを幼稚園に送りそこにダリアも来ていた。マンションの一件=ナターシャを両親共に見捨てた、と言うことで娘セシーのことを思ったダリアは、せめてカイルの住むニュージャージー州に引っ越してお互い真剣を持ち娘に関わろうと提案した。カイルもまたそれを受け入れるのであった。

結末・ラスト

さぁ、マンションの引っ越しのために荷造りだ。娘セシーは風呂に入っている。いつの間にか上がってきたのか?その女の子はセシーではなかった…。風呂場へ急ぐダリア!娘が女の子に殺されそうに!辺りには濁った汚い水が溢れる!

ダリアはその女の子=ナターシャ・リムスキーの求めるままに“マンションに残るから娘を助けて”と言った。娘セシーは助かったがダリアはもう息をすることはなかった…。

父カイルに連れられてマンションから出て行こうとするセシー。エレベーターで“幻の母”と最後の別れを言ってマンションを去った。車のセシーが見上げるマンション貯水塔には…。

レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]

レビュー・感想・解説・評価

ストーリー・ネタバレはクリックミー(上部へ移動)
レビューを書いてみませんか?投稿フォームはコチラ[下にあります]
ダーク・ウォーター
toikunの評価:6/10★★★★★★☆☆☆☆

エンドクレジットを見ていて“BASED ON THE NOVEL...”って出てきたからちょっとビックリ。今作は鈴木光司原作、中田秀夫が監督した日本映画「仄暗い水の底から」のリメーク作品。今作の余りの良さから邦画のチョイスは彼女さんに任せているが是非彼女に勧めて一緒に見てみたいと思ったtoikun…。

今作を紹介する。監督を務めるのは「パリ、ジュテーム」の共同監督の一人、そして「モーターサイクル・ダイアリーズ」等のウォルター・サレス。

以下、キャスト…。

・「ビューティフル・マインド」のオスカー女優ジェニファー・コネリーが自身も母に捨てられたという過去を持つ女性ダリアを演じる。“コネリー”だからといってジェームズ・“007”・ボンドなショーン・コネリーとは関係ない。どちらも大作・意欲作「ブラッド・ダイヤモンド」や「地球が静止する日」など。

・顔立ちは決してハンサムじゃあないけれども凄いファンの数だと思うジョン・C・ライリーがオーナーを演じる。「シカゴ」のオスカーノミニー。レビュー作は「ギルバート・グレイプ」「黙秘」「デイズ・オブ・サンダー」など。最近はアカデミー賞10部門にノミネートされながら受賞はなかった映画「ギャング・オブ・ニューヨーク」を見た。嫌な役でした!

・弁護士を演じるティム・ロスは「ロブ・ロイ/ロマンに生きた男」のオスカーノミニー。皆を騙した「レザボア・ドッグス」は皆がバババッって銃を向けあうシーンなどもよかった!同作含め「パルプ・フィクション」、オムニバス「フォー・ルームス」もクエンティン・タランティーノ作品。最近じゃあ「グローリー/明日への行進」で実在の人種差別主義者の知事役を好演。「世界中がアイ・ラヴ・ユー」など。

・管理人を演じているのは今は亡き名優ピート・ポスルスウェイト。「父の祈りを」のオスカーノミニー。彼って言えば「ユージュアル・サスペクツ」の“コバヤシ”さんが忘れられないけど、結局この名前は空想の産物なんだよね?

・ダリアの夫を演じたダグレイ・スコットは大ヒットアクションシリーズ「ミッション:インポッシブル」シリーズの第2作「M:I-2」でのボスキャラ!

・怖い2役を演じたパーラ・ヘイニー=ジャーディンのお顔、可愛いのだけれども何か本当に怖いと思わせるよね…。「ブラックサイト」で見た時は普通の子供役だったけどもゲームをするシーンなどはサイコスリラーというジャンルも相まって怖かったな。同作「悪魔を憐れむ歌」「真実の行方」のグレゴリー・ホブリット監督作品…。

さて。

ホラー久しぶりなtoikun…っても「ミザリー」もホラーかぁ…は良いとして。グロい映像描写って言うのはなくてウゲーしなくて女性ウケは良いだろう。「ハンニバル」でアンソニー・ホプキンス=レクター博士がレイ・リオッタさんの脳ミソ食べちゃうシーンの様に目を塞いであげなくてすむ。ただグロくはないんだけど汚水が流れるシーンが多々あるので注意が必要。タンクの中のナターシャが目を開けたかな!?

ちょっと“事件性”を探してしまったtoikun、イギリス人俳優のピート・ポスルスウェイトが“実は10階のロシア人…?”なんて想像してしまったがそれはなかった。まぁねケネス・ブラナー「ワルキューレ」だとドイツ人だし「エージェント:ライアン」だとロシア人だしね、いいじゃん!?

サスペンス・スリラーづいてるなぁtoikun…。

いつも字幕で映画鑑賞をするのだけれども、面白かったのが“上階のナターシャ”が歌うシーンで日本語字幕が右上に出たこと。笑っちゃいました。日本のソフトスタッフやりますね!

エンドクレジットで“In Loving Memory of Margaret Joskow”とあった。気になって調べてみたけれど分かりませんでした。

「M:I-2」の印象の残る人は旦那さん=ダグレイ・スコットがムキムキで暴力を振るうんじゃないかと思うかもしれませんが彼は脇の脇。色々想像することはありますがホラー映画それだけです…。

2016/02/05

2016/03/04

by .

[感想・レビュー]投稿フォーム

アナタのレビュー・評価を載せてみよう!

お名前:

メールアドレス:

ホームページURL:

評価を10点満点でお聞かせ下さい。(必須)

10点  
9点  
8点  
7点  
6点

5点  
4点  
3点  
2点  
1点

映画の感想・レビューをお聞かせください。T's Theaterのこのページに掲載させて頂きます。

レビューの表示例

『映画ファン』さんのレビュー・評価

投稿日時:20??/??/?? 15:59:46

4点/10点満点中★★★★☆☆☆☆☆☆

ホームページ

コメント:

(コメントをどうぞ。)

T's Theaterへのお問い合わせフォームはコチラ(別ページで開きます)

Googleサイト内検索

公開予定の新作映画紹介あらすじ&レビュー
Amazon PR
携帯はこちらから
T's TheaterのQRコード
映画リンク

トップ > エンターテインメント > 映画、ビデオ > 評論、レビュー

IMDb

映画の森てんこ森

タネの縁側

ぴあ映画生活

元気が出る映画・ドラマの専門サイト☆リプレイ

映画通信シネマッシモ

★前田有一の超映画批評★

お勧め映画ランキング&データベース【feeling-e】

http://blog.livedoor.jp/tomo24sawara/

ともちんが通りますよ

削除されました(泣)

レビュー・アン・ローズ

T's Theaterの画像
T's Theaterのgifアニメ
Watch the latest videos on YouTube.com